スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

また来た Apr.02.08

前記事『発作の間隔 Apr.1.08』で

前回の発作から、今日で11日。

ここ2回の発作の間隔が10日、11日だったので、今日が終われば記録更新。


なんて書いたが、記録更新はたったの1日だけだった。

前々々回の発作('08/2/29)から前々回の発作まで10日

前々回の発作('08/3/10)から前回で11日

前回の発作('08/3/21)から今日で12日

2008年4月2日、夕方5時52分

今回初めて、BPがいないときに発作が来た。
幸いKANが帰宅後だったのでKANが全て対処してくれた。
以下、KANより報告

痙攣発作が収まるまでだいたい2分。
(ひょっとしたらもっとかも。長く感じたらしい。)

意識が戻るまで2分くらい

凄い涎で、失禁あり。

しばらくして外に出すと、
08032106.jpg

前回の時と同じで何故かこんな↑ふうに門の外を眺める。

しかも、目の前を小型犬がワンワン吠えながら通ったにもかかわらず、無反応だったらしい。
普通だとあり得ん。
脳の状態(意識)が正常に戻ってない証拠か。


BPが夜遅く帰ったら、凄い床の汚れ(涎やしっこ)もすべてKANが後片付けしてくれてた。
バディ男もきれいに拭いてもらってた。

日付が変わって4月3日午前1時10分現在、2回目は来ていない。


後記事『その後 Apr.04.08』





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-04-03(Thu) 17:19:09】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

またしても癲癇(てんかん)発作 Mar.21.08

前々回の発作('08/2/29)から前回の発作まで10日

前回の発作('08/3/10)から今日で11日

2008年3月21日、夕方6時20分

パソコンに向かうBPの横で寛いでいたバディ男が突然、発作を起こした。

目を見開き、口を開けヨロヨロと硬直しながら立ち上がりかけては倒れ、また立ち上がり回りながら倒れた。
そして、全身硬直痙攣。

凄い涎。

すぐに声をかけながら時計を見る。

自転車漕いだり、四肢を突っ張ったり。

失禁・脱糞はなし。

痙攣発作が収まるまでだいたい3分。
いつもより長い。

意識が戻るまで2、3分くらい

いつも“意識が戻るまで”と書いているが、本当にそのとき意識が戻ったかどうかは実のところわからん。
痙攣が収まってからハアハアと息をし出して、呼びかけに反応する感じだったり、立ち上がろうとしたりするまでの時間だ。

10分くらいすると興奮状態で部屋の中をウロウロ。
水を飲んだり飼い主目がけてジャンプしたり。
前回よりも激しい。

しばらくして外に出してみた。
しっこもうんちもせず、ウロウロ。


08032106.jpg

何故か門の外を眺める。
まだ軽い興奮状態。





08032107.jpg
しばらくして座り込んだ。





08032108.jpg
発作から40分経った。落ち着いている。




08032109.jpg
そこが冷たくて気持ちいいのか。



薬のメーカーが変わったので吸収率も違うだろうし、今の薬での量がはっきりするまでもうしばらくこんな状態が続くのか?

/*----------3月23日、追記----------*/
今回も、前回同様2回目は来ていない。








人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-03-22(Sat) 13:19:52】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

癲癇(てんかん)発作 Mar.10.08

前回の発作('08/2/29)から今日で10日

2008年3月10日、朝5時20分

またしても朝方、5時20分だった。(デイライトセービングタイムが始まる前の一昨日までの時間なら本当は4時20分)
痙攣しているバディの手足がクレートに当たりガチャガチャガチャ と音を立てた。

すぐに時計を持って、声をかける。

凄い涎で、少し血が混じっている。
口元を自分で切ったみたいだ。

四肢は、自転車を漕ぐみたいだったり、硬直したり。
今回は、おしっこは漏らしてないようだ。
脱糞なし。
痙攣が収まるまでやはりだいたい2分くらいか

痙攣が収まってから意識が戻るまでこれもだいたい2、3分くらい

5時30分頃には部屋の中をウロウロし出す。

意識が戻ってからの軽い興奮状態は前回と同じ。
飼い主目がけてのジャンプも同じ感じで大したことはない。

でも、今回は水をけっこう飲んだ。
10秒くらい飲んではウロウロ。また、何秒間か飲んではウロウロ。

外に出してみる。シッコはしない。
ウロウロ。

でも、
前回もそうだったが、今回も落ち着くのが早い。
15~20分くらいするともうかなり落ち着いている。




今までは、1回発作が起きると2、3日の間に何回か発作が起きていた。
しかし、前回(2/29)は、2回目も来なくて、「発作は起きてしまったけど、軽くなって来てるかな?」と少し安心していたがどうやらそうでもないのかも。

10日という間隔で起きたということは、
薬の量がやはり少ないのか抑えられていない気がする。

08031001.jpg
発作から40分後、落ち着いている。



朝、バディにとってはいつもの時間に散歩に行った。
発作で疲れているはずなので、のんびり約40分。

08031002.jpg
基本的に朝はテンションが低いバディ男。



昼、シッコに外に出たらそのままここに座り込む。
何故か最近のお気に入り。

何を言っても動かん。
「スワッテ」「スワレ」「タッテ」「オテ」みんなダメ。
08031003.jpg
眩しかろ。日差しが強いけん、日焼けするばい。

BPが家の中に入って、中から「オイデ」でやっと中へ。


08031004.jpg
その後、また爆睡中のバディ男


現在、こちらは3月10日、午後4時。
2回目は来てない。

/*--3月11日午前8時 追記--*/
今回もまだ2回目は来ていない。


フェノバルビタール 癲癇(てんかん)の薬の量

2008年3月10日から1日3.5錠に変更。

こっちの薬は1錠が1gr.(グレイン)
1gr.=64.8mg

つまり、1日の量が
30mg×7=210mg
  
64.8×3=194.4mg (2008年1月24日~)
  
64.8×3.5=226.8mg (2008年3月10日~)

に再び増加。







人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-03-11(Tue) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(8) | [編集]

癲癇(てんかん)発作、その後。 Mar.2.08

癲癇(てんかん)発作 Feb.29.08から2日経った。

が、今回はまだ2回目が来ていない。

家での様子も普段とほとんど変わらない気がする。

朝5時前に発作が起きて、朝7時過ぎの散歩の様子は前記事の通り。

その日の夕方の散歩(KANと)は、かなりテンション高め。
(たぶん、これは別の理由による)

08022919-25.jpg
散歩から帰って来てすぐのバディ男(2/29)


そこ、下はタイルやけど冷たくないの?
気持ちいいのか?

08022919-28.jpg
その後(2/29)



晩ご飯までまったり過ごす。



日付が変わって3月1日。朝。
08030101.jpg
テンション高めで引っ張りたがるバディ男(3/1朝)


何故かテンションが高い。

薬の量は変わってないのに。???



※2/29午前中、病院の先生に電話して相談した。
今までは一回起きると何回か続けて起きているので、
「もし今回もそうなら、薬の血中濃度もまだ低い方なので、少し薬の量を増やしましょう。」
でも、
「今回、1回だけだったら、薬の量は変えずに様子を見ましょう。」
とのことだった。


banner_02.gifペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
↑バディ男にポチッと応援クリックお願いします。




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-03-03(Mon) 04:00:53】 | Trackback:(0) | Comments:(8) | [編集]

癲癇(てんかん)発作 Feb.29.08

前回の発作('06/12/7)から今日で1年2ヶ月21日

2008年2月29日、朝4時45分

それは突然、やって来きた。

心のどこかに、何故だか「もう二度と来ないのでは」という確信めいた思いがあった。

毎日一緒にいて、そう感じていた。

でも、それは単なる願望に過ぎなかった。

朝、4時45分。
突然、BPの横でクレートの ガチャガチャガチャ という大きい音がした。

「えっ、まさか?」と「来たか。」という複雑な思いのまま、飛び起きた。

バディは涎を垂らしながら痙攣していた。

少しでも早く痙攣が収まるように声をかける。

四肢は、前回みたいに自転車を漕ぐ感じは少なかった。
が、おしっこがピュッピュッと出ていた。脱糞はなし。
痙攣が収まるまで2分くらいだったか

痙攣発作自体は以前の激しかったときと比べるとそうひどくはなかった。

痙攣が収まってから意識が戻るまでだいたい2分くらいか

4時50分頃には部屋の中をウロウロし出す。

意識が戻ってからの軽い興奮状態は前回と同じ。
飼い主目がけてのジャンプも全然大したことない。
以前は、わけもわからず口元目がけて激しくジャンプして来ていた。

水のがぶ飲みはどうかと思ったが、ほんのちょっとしか飲まなかった。
2、3口飲んではウロウロ。また、2、3口飲んではウロウロ。
その後、ちょっとまともに飲んだ。でも、以前のがぶ飲みほどではない。

前回もそうだったが、今回はさらに前回より落ち着くのが早い。

落ち着いてから、涎でベトベトの口の周りと体をきれい拭いてやる。
横になった状態でおしっこを漏らしているので足やお腹は念入りに。

その後、ここ↓や
0802290510.jpg
朝5時10分頃、ウロウロが収まって落ち着いて来た。


0802290512.jpg
その後すぐ、この体勢に。



0802290513.jpg
右側にいるKANを見上げるバディ男


ここ↓でまったり。
0802290623.jpg
朝6時半頃



朝、7時過ぎ。
BPの様子を伺っていたバディは、BPの服装で「散歩」と判断して尻尾ブンブン。
とりあえず外に出すと、すぐにしっこして、うんちした。
うんちはかなり柔らかかった。下痢ではないが最近では最も柔らかい。

出すものを出したバディは、お座りして、リードを着けてもらうのを待っている。

でも、いざ出かけると遅れ気味に歩く
0802290730.jpg
テンション低めのバディ男。でも、だいたい朝はこんな感じ。


0802290738L.jpg
名前を呼ばれて「ん?何?何?」なバディ男
もうチョイでかくなります。(800 x 600 179KB)


ということで、のんびり様子を見ながら40分ほど歩いて帰宅。

ご飯も、いつものフードをふやかして、いつもと同じ量を あっ と言う間に完食。

現在、午前11時。
バディはいびきをかいて爆睡中。

前回も、その前もその前の前も2回目が来たが、今回はどうか?

/*--3月1日午前1時、追記--*/

20時間経過したが、2回目はまだ来ていない。




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-03-01(Sat) 11:50:02】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]

動物病院に行ってみた。 Jan.11.08

てんかんの発作が起きたとかいうわけではありません。

日本から持って来た薬がそろそろ底をつきそうだったからです。

08vet001.jpg
↑受付/待合室


てんかんの診断は、正確には脳の検査をしないとわかりませんが、今までの発作の状況、回数、頻度などを話し、フェノバルビタール(てんかんの薬の一種)で、現状、抑えられていると見なせること、などから、ほぼ間違いなく「てんかんでしょう」という診断になった。

先生に状況などを詳しく話し、先生からいろいろ説明を聞いているとかなりの時間が経過していた。
あっ、もちろん日本語です。(´~`ヾ) ポリポリ・・・
08vet002.jpg
↑その間、診察室で寛ぐバディ男


08vet003.jpg
↑診察室で寛ぎ過ぎるバディ男

血液検査(フェノバルビタールの血中濃度を調べるために年に1回くらいは必要)と尿検査(薬の副作用が出ていないか調べるため)をして、薬を2ヶ月分処方してもらって帰った。
検査の結果は後日電話で知らせるとのことだった。→検査結果:基準は11~39でやつの数値は16。少し低めだがOKとのことだった。



フェノバルビタール、日本では1錠が30mgだった。
それを2006年12月8日から1日8錠(1回に4錠ずつ)やっていた。

そして、1年間発作が出ていないので2007年12月から1日7錠(1回に3.5錠ずつ)になった。

で、今回処方してもらったフェノバルビタール1日3錠(1回に1.5錠ずつ)。
(2008年1月24日朝より)

ん?なんで?

って、実は1錠の大きさが違う。
こっちの薬は1錠が1gr.(グレイン)
1gr.=64.8mg

つまり、1日の量が
30mg×7=210mg→64.8×3=194.4mg
に減った。

これで、ずっと発作が来なければいいのだが・・・



しかし、何故こうもアメリカの単位はわがままなんだ。
グレインって、なんやねん。

マイルやらヤードやらフィートにインチ。なんやねん。
ガロンやらポンドやらオンス、トンまで違う。
それから温度も。ファーレンハイト。1度の幅が違うじゃん。
換算が面倒くさいのばかり。
全然美しくない。
1マイル=1.6km
1マイル=1760ヤード
1ヤード=3フィート
1フィート=12インチ
1インチ=2.54cm

1ガロン=3.8リットル
1ポンド=16オンス=約454g
アメリカのトンはshort tonと言って、
1トン=2000ポンド=907kg。 なんでじゃぁーー

そもそも、どこの国も国際単位系SIに揃えようとしとるのに、何故こうも違う単位を使うのか。
世界的には普通メートル、キログラムが基準やろ。


えらいぼやいとりますが、今のアメリカのいろいろなシステムを全部変えなくてはならなくなるくらい大変なことなので、それには相当なコストがかかるだろうし、相当な混乱を招くのだろうなあと容易に想像できる。
しかしねぇー・・・

08vet004.jpg
↑帰りは夕方の大渋滞に

片側6車線、全てがのろのろ。(ーー;)

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回、ポチッとお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-01-11(Fri) 23:34:33】 | Trackback:(1) | Comments:(2) | [編集]

薬の量 06.12.10(日) 2才7ヶ月と12日

12/8の夕食から薬の量を増やした。

今の薬は1回の投与で体重1kgあたり6mgまでやれるらしい。
1錠30mgだから4錠で120mg。
約40kgのバディの場合、体重1kgあたり120/40=3mgということになる。
まだ、少ないほうらしい。


でも、また投薬初期の頃のような仕草の一部が見られた。

具体的には、『舐める』行動

フェンスを舐める。
レンガを舐める。
ブロックを舐める。
手を舐める。


足を拭こうと座らせて『オテ』と飼い主が左手をさし出すと、普通は右前足をその出した飼い主の左手に乗せるが、いきなりその出した飼い主の左手を「ペロペロ、アムアム」と舐めたり、噛んだり・・・

かと思ったら、黙ってされるがままのときもある。
(普段は足を拭くタオルを噛んで引っ張ろうとする。)

061209_01.jpg
↑発作のとき敷いていた布団を汚したので、超豪華(に見える)玄関マットを敷いてやった。


いろいろ行動を観察していると、
薬の影響と思うが、不安になったり、いわゆる鬱状態になったりするみたいだ。

これも今の量に慣れるまでだと思うが・・・
(医者もそう言ってた。)

今日は『舐める』行動はほとんどない。

どっちかというと昼間のしつけ教室では躁状態の感じだった。(>_<)

たくさんのワンコが来てたので、ガウ犬バディ男がいつどのワンコにけんかを売るか油断できんかった。(ーー゛)
あっちフラフラこっちフラフラ
今までできてた課目も全然ダメ。


061210_01.jpg
↑帰宅後、カメラを向けるとボーンで遊びだす。『ヨーイ』


061210_02.jpg
『ドン』


夕方の散歩は一転、のんびり、おっとり
前から来たワンコに絶対ガウると思ったら、多少気になるものの素通りした。

061207_01.jpg
↑これは発作が起きた日(12/7)の朝。
『そろそろ散歩行こうや』のバディ男。




人気ペットランキング



癲癇(てんかん) | 【2006-12-11(Mon) 18:37:13】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

大発作 06.12.7(木) 2才7ヶ月と9日

前回(10/22)の発作から1ヶ月と15日

前々回(9/10)から前回(10/22)が1ヶ月と12日

2006年12月7日、夕方午後5時頃。

天気は朝から降ったり止んだりの雨。(降ってる方が断然長い。)

最近はBPが出かけるとき庭に出して、帰宅してしばらくしたら散歩。
散歩から帰ってきて、う○ちしたら家の中へ。

のパターン。

BPが帰宅してしばらくだった。
『そろそろ散歩に行こうかな?雨が降ってるからどうするかな?』
と思ってる最中だった。

突然、庭で大きい音。
ガラス越し見ると大きい体がフラフラして崩れ落ちてるところだった。
大急ぎで外に出て声をかけた。

涎を出し、目を見開いて、四肢は自転車を漕ぐ。1分くらいか(前回よりかなり短く感じた。)
失禁、脱糞はない。

その後、痙攣が止まってわりとすぐ呼びかけに反応した。
意識が戻るまでたぶん1分もかかってない。

呼びかけると同時に手で肩のあたりを軽くポンポンと叩いていた。が、
意識の戻りかけのときと思うが、その手にガブッと来た。(避けたので怪我はなし。)

意識が戻ってからは軽い興奮状態。
飼い主目がけて何回かジャンプした。(これも前回より少ない。)

水のがぶ飲みも前回より少ない。

『オイデ』や『ハウス』のコマンドも割とすぐ入った。

前回より断然落ち着くのが早い。

涎でベトベトの口の周りと体を拭いてやって、家の中へ。

現在、クレートでまったり中。(12/7、18:30)

前回、前々回も2回目が来たが、今回はどうか?



2006年12月8日、深夜1時15分過ぎ。2回目が来た。

痙攣発作:だいたいいつもと同じ様子2、3分くらいか(長く感じた。)
失禁、脱糞はなし。

意識回復:2、3分くらいか(これも長く感じた。)

その後、すぐ庭に出す。
水はあまり飲まない。例によってウロウロしたり軽く飼い主目がけてジャンプしたり。
2、3分して、う○ちした。
しっこはしない。
20分くらい庭で様子を見て、クレートへ。

2006年12月8日、深夜2時50分頃。3回目が来た。

痙攣発作:だいたいいつもと同じ様子2分くらいか

意識回復:2分くらいか

意識が戻ってからフラフラしながらクレートの中でぐるぐる回り出す。
例によって落ち着かない。
庭に出す。
水はほとんど飲まない。
ただウロウロするだけ。
覚束ない足取りで15分くらいウロウロしたら、よっぽど疲れたのか前足を投げ出して座り込んだので、家の中へ。

061208_02.jpg
いつもなら、足を拭いてやって中に入れたら自分ですぐクレートに入るが、今回は数分くらいウロウロして、
061208_03.jpg
ここ↑に、へたばるように座り込んだ。


クレートの中の敷物(夏用布団)が涎で濡れていたので拭いていたら、別のとこも濡れているのに気付いた。
たぶん漏らしている。位置的に涎とは違うと思う。
失禁だろう。

敷物を替えて、
『ハウス』と言っても無反応。
BPが家の中をいろいろ移動しても無反応。
動かん。
すっとこの↓位置。
061208_01.jpg


しばらくしたら『ハウス』のコマンドでクレートに。

今、朝4時半過ぎ。
もうそろそろいつもの起きる時間になる。

4回目が来るのか?

/*--8日18時、追記--*/

4回目、来てない。

夕方、病院に寄って先生に状況を説明。

結果、今日の晩から1回4錠(1日2回)になる。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2006-12-08(Fri) 08:30:00】 | Trackback:(0) | Comments:(13) | [編集]

大発作 06.10.22(日) 2才5ヶ月と24日

前回(9/10)の発作から1ヶ月と12日

2006年10月22日、深夜午前0時頃。

飼い主は就寝中だったが庭でスノコがザザッとずれる音に気付き大慌てで外に出てみると、発作が起きてた。

涎を出し、目は半開きで、四肢を硬直させて痙攣。2分くらいか
失禁、脱糞はない。

ずっと呼びかけていたが、反応なし。

その後、痙攣が止まってからもしばらく(たぶん1,2分くらい)意識が戻らなかった。

意識が戻ってからは興奮状態で飼い主目がけて何度もジャンプしたり、水飲んだり。
しかし、割とすぐ落ち着いた。


深夜0時半頃、

涎でベトベトの口の周りと体を拭いてやって、家の中へ。

2階のベランダの前、風通しがいいとこにクレートを置いていれた。

フラフラすることもなく、しっかり2階まで上がって落ち着いていた。

が、1時間もしないうちにクゥ~ン、クゥ~ンと鳴いて、足でクレートの入り口をガチャガチャし出したので、庭に出した。

だいたい、足でガチャガチャはトイレのとき。

庭に出すと、すぐ、たっぷりシッコした。(深夜1時半頃)


いつもなら、5時過ぎに起き出すバディ男も今朝は6時頃まで横になっていた。

それから庭に出して、また、たっぷりシッコ。

調子も良さそうだし、涼しくて(というか寒いくらい)気持ちがいいのでゆっくり散歩(40分くらい)。

帰ってきて庭でくつろぐ。
8時頃、食事。

前回(9月10日)はこのあと、発作が来たが今日はなし。


朝9時半頃、病院に電話して様子を話して、今後のことを聞いた。
(そもそも今日日曜日は病院は休みだけど、急患とかがあるから午前中は先生がいる。)


9月10日に少ない量(やつの体重ではかなり少ないレベル)で投薬開始し1ヶ月と12日。

薬が効いていないとの判断で、1回2錠を3錠にすることに。


午前中ずっと落ち着いていたので今回は2回目は無いなと思ってたら来た。


2006年10月22日、午後2時10分頃。

ウッドデッキの下で寝てたバディ。

突然、デッキの床下からガタガタ、バタバタという音が。

涎を出し、目は半開きで、四肢を硬直させて痙攣。
その後、後足だけ自転車を漕ぐみたいに動かした。ここまで約2分
失禁、脱糞はない。

ずっと呼びかけていたが、反応なし。

その後、痙攣が止まってから約3分意識が戻らなかった。

今回初めて、時計を見て計った。

意識が戻って自分でデッキの下から出てきたが、落ち着かず、水を飲んだり歩き回ったり跳ねたり。
しかし、足はしっかりしてるわけではなくふらついたりものにちょっと当たったり。だいたい30分くらいは足取りが怪しかった。


クレートに入れてても落ち着かずクゥ~ン、クゥ~ン

外に出してやると、散歩に行きたがる。

だから庭に出してやってもクゥ~ン、クゥ~ン

夕方5時半頃、やっと落ち着いた。

病院に電話して、状況報告。

今日の夜ご飯のとき3錠飲ませても、すぐ効くわけではないので、今、落ち着いてないのなら、戻りきってない可能性があるので、もう一回来るかもと言われた。


/*--23日朝、追記--*/

・昨日、朝8時頃、2錠飲んで昼2時過ぎに来た。
・夕方まで落ち着いてない。
だから、ひょっとしたらもう一回くるかもとのことだったので、
早め(18時半頃)に晩ごはんをやって、3錠飲ませた。

少しでも早いほうが“もう一回”を回避できるかもと思ってそうした。

今、23日、朝6時。来てない。

今回はもう終わりか。
終わって欲しい。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2006-10-23(Mon) 06:03:37】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]

投薬開始から一月 06.10.10(火) 2才5ヶ月と12日

061010_01.jpg


前回の発作から今日でちょうど一ヶ月。
薬の効果か、9/10以来、ない。


6/18~9/10の間で、おそらく(留守で未確認も含めて)3回か4回発作が起きてるので、一月に1回かそれ以上の頻度だったはず。


061010_02.jpg


それが、この一ヶ月ない。
投薬当初の2週間くらいは、今までとちょっと違った様子を感じたが、今はもうすっかり普通といっていい。



医者も「薬の副作用で最初の1,2週間はちょっと変わった様子もある。」と言っていたので、まあ、その通りか。
061010_03.jpg

おえってなるばい。



このまま、ずっと来なければいいが・・・

そして、薬を少しずつ減らして、薬を飲まんでいいようになればいいのに・・・




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2006-10-10(Tue) 21:35:13】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。