スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

北カリフォルニアの街

6日目:北カリフォルニアの街
走行距離:約44マイル=約71km(福岡から北九州くらい。)


前の日、暗くなってからカリフォルニアの州都サクラメントを通過して、オークランドからベイブリッジを渡ってサンフランシスコに到着。

ベイブリッジを渡ってサンフランシスコに行くのは有料、その逆、サンフランシスコから出るのは無料。
だから、サンフランシスコに入る時には料金所を通らないと行けない。

日本で言うETCみたいなやつを付けている車専用のレーンは全然渋滞なし。次から次へと車が通過して行く。
しかし、現金専用のレーンは、夜遅い時間だったにもかかわらずかなりの列ができていた。
ノロノロしか進まない。
そんなとき、隣のETCみたいなやつを付けている車専用レーンをすーーっとやって来た車が、窓を開けて、BPの車の前に「ゴメン、入れて」みたいな感じで入って来た。

南カリフォルニアでは、あまり割り込みはないけど、あったとしてもだいたいみんな入れてあげる。(そう感じているだけかもしれんが)

だから、このときも何も気にせず普通に入れてやった。

それからしばらくしてやっとゲートまで辿り着いて、橋代(4ドル?)を払おうとしたら、料金所の人が「いい。行って。前の車が払った」って。

まさか、見も知らない赤の他人がそんなことをするなんて思いもしないので、最初、何のことかわからなかったけど、一瞬考えた後、「ああ、さっき入れてやったお礼か」と気付いた。


これって、今思えばアメリカならではかも。

ちょっとしたお礼にチップを払うアメリカの文化かと・・・



10090804.jpg
5、6泊目の宿



10090901.jpg
長距離ドライブで疲れて?ベッドでくつろぐBPの側を離れないバディ男






10090902.jpg
このモーテルにあった芝生エリア


ここがバディ男の仕事場になった。
ここにいる間は、ここで大も小も問題なくできた。


10090904.jpg
サンフランシスコ名物、ケーブルカー


去年、サンフランシスコは行ったけど、そのときはムスメは日本で、こっちにいなかったので行ってない。
ということで、今回、イエローストーンの帰りにちょっと(じつはかなり)回り道をして寄ってみた。


写真もたくさんあるけど、去年のもあるし、しかも犬ブログなので省略。(面倒くさいだけだったりする)



"犬ブログなので"、とか書いてるくせにバディ男の写真が少ないような・・・



10090903.jpg
「ボクはどこでもよかです。みんなで車でお出かけなら」


毎度のことながら、車から降ろしてもすぐ車に戻りたがるバディ男。

昼間、サンフランシスコの街をあっち行ったりこっち行ったりして観光してこの日は終了。


次の日(7日目)は、「一気に帰宅」の予定だったけど、途中、女性陣のリクエストにより、アウトレットモールに立ち寄って帰宅。

7日目:北カリフォルニアの街~南カリフォルニアの街
走行距離:約470マイル=約760km(福岡から名古屋くらい。)



だらだらと単なるドライブの記録、終了。


これで、やっと日常のバディ男日記?に戻れる。

いや、戻れんかも・・・

ってか、日記になっとらんやったし・・・


<今日のおまけ>

10090905.jpg

フリーウエイを走っていためっちゃ古そうな車。



ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。



人気ペットランキング



スレッド:海外旅行記|ジャンル:海外情報
アメリカ話 | 【2010-09-26(Sun) 13:32:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。