スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

モンタナ州南東部の街

2日目:ユタ州、ロッキー山脈西側のある街~モンタナ州南東部の街
走行距離:約434マイル=約700km
(日本で言うと東京から青森くらい。)


2日目の午前中は前記事、午後から次の目的地に向けて出発。

またまたフリーウエイをただただ走る。

もちろん、途中、レストエリアやガソリンスタンドでトイレ休憩を挟みながら。

レストエリアは日本のパーキングエリアみたいなとこ(決してサービスエリアではない)で、場所によっては自販機やインフォメーションセンターみたいなものもあるが、基本、トイレしかない。あ、スペースは十分ある。芝生があってテーブルや椅子が設置してあったり・・・)

ガソリンは早め早めに給油しておく方が無難。
ここを逃すと、次は100マイル以上ないとかざら。

「もう少し走るやろ」と思っていたら、次のガソリンスタンドまではめっちゃ遠くて、結局、ガス欠なんてことに。
日本だとガス欠してもJAFを呼べばすぐ来てくれるから問題ないけど、アメリカのフリーウエイだとそう簡単に行かないことも。

南カリフォルニアのフリーウエイみたいに人が住んでいる地域を走っているフリーウエイなら、給油が必要ならすぐ降りればスタンドはあるし、万が一車が故障してもJAFみたいなやつを呼べばすぐ来てくれて何とかなるけど、田舎の誰も住んでいないような地域だとそうはいかん。

仮に携帯が圏外じゃなくて使えたとして、救援を呼んでも来てくれるまで何時間も待たないといけない。
ひょっとしたら「今日は無理。明日になる」なんて返事だとどうにもならん。

その間、車のトラブルの種類にもよるが、エンジンがかからんかったら・・・
しかも、そこがアリゾナとかネバダの灼熱、乾燥地帯やったら・・・

おお、怖っ。

ということで、アメリカの長距離ドライブには万全を期して出かけよう。

とか言いながら、万全を期して出かけんかったけど、無事、2泊目の宿に到着。


2、3泊目の宿も、もちろん犬OKのモーテル。(モーテル6以外では初の犬OKの宿)
モーテル6と違って、キッチン、ダイニングテーブル付き。

10090511.jpg
標高が高いのかお菓子の袋が膨れとる。



10090510.jpg
ゴハン待ちのバディ男

今回の旅では、一々バリケンを車から降ろして部屋に置いてみた。
少しでもバディ男が安心できるように・・・




10090509.jpg
ここでも普通に寛ぐバディ男

ま、バリケンがあってもなくても、みんなと一緒ならどうでもいいっぽい。


<今日のおまけ>

10090512.jpg

新車?のスクールバスを3台積んで走るトレーラー


ここは、アイダホ。フリーウエイの周りは、ほとんどが牧草地とジャガイモ畑か。



ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。



人気ペットランキング



スレッド:アメリカ合衆国|ジャンル:海外情報
アメリカ話 | 【2010-09-17(Fri) 10:55:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。