スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

アリゾナ州へ 2日目グランドキャニオン編

アリゾナ州へ 2日目セドナ編の続き

昼からFlagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6を出発。

180号線→64号線と北上してグランドキャニオンを目指す。
フラッグスタッフからグランドキャニオンまで、このルートで約80マイル(約130km)。
時間にして1時間半くらい。

でも、出発してすぐ雨。

09090611.jpg
180号線、日本の田舎を走っている感じ

しばらくして雨は止んでくれた。


09090612.jpg
64号線を北に向かう。本当にこの先にグランドキャニオンがあるのか


だいたい時速100kmくらいで走る。

制限速度は65マイルだったり55マイルだったり45マイルだったり。

制限速度が遅くなったところにはポリスがいたりする。
アリゾナのポリスはよくスピード違反で捕まえていたような気がする。



いよいよグランドキャニオン

09090613.jpg
公園のゲートを入る前にあるここで記念撮影

ちなみに入園料は車1台25ドル、1台5人までこの金額。(2009年9月現在)


いくつもあるビューポイントのひとつ、Mather Point。ここは駐車場からすぐ。

バディ男にとっては足場が悪いので、車でお留守番。
ちょうど木陰に車を止めれたのでよかった。

09090614.jpg
夕日に照らされるグランドキャニオン

初めてのグランドキャニオン。
来て良かった。

凄い。

しばし、無言。

写真では一部やけど、見渡す限りこんな景色。

雄大すぎる。

凄いぞ、コロラド川。
どんだけ削ったんや。

自然の作り出したものって凄いとあらためて感じた。


09090615.jpg
崖の縁まで行った親子

怖くて、這ってます。

パンフレットには
英語で「Use caution near the edge; footing can be dangerous.」
とか、日本語で
「がけの縁近くでは要注意、足場に危険あり。」
とか書いてある。
あと、わからんけど、たぶん、ドイツ語、フランス語、スペイン語でも書いてある。

あっ、入園ゲートで「どこから来たの?」って訊かれたので、「カリフォルニア」って答えたら、『The Guide』って言うVisitor's Guideの英語版をくれた。
「Japan」と答えていたら日本語版を貰えたはず。
ってか、どっちも貰えばよかった。




09090616.jpg
ここにもおった。危ないやつが。しかも万歳しとる。

危ないけん止めろと言っても聞かんやつ。

もし崩れたらどうすんだ。


09090617.jpg
ボクはここが一番安心、安全

ちょっと降りて散歩したけど、すぐ車に戻りたがった。


帰りは、日が暮れて当然街灯もない真っ暗な道をフラッグスタッフまで戻った。
途中、道路脇で何頭もシカを見たけど、暗くて写真は撮れず。

モーテルに戻って、すぐ、しっこ。
出方がかなりよくなって来た。

夜、もう一度、しっこ。かなり出た。
うんちも出た。


09090618.jpg
「食べた、食べた」なバディ男


夜中3時頃もウロウロしたので、外に出したらしっこした。
部屋を1階に変えてもらっていたので、パッと出せた。


アリゾナ州へ 3日目に続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-12(Sat) 09:02:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。