スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

大発作 06.10.22(日) 2才5ヶ月と24日

前回(9/10)の発作から1ヶ月と12日

2006年10月22日、深夜午前0時頃。

飼い主は就寝中だったが庭でスノコがザザッとずれる音に気付き大慌てで外に出てみると、発作が起きてた。

涎を出し、目は半開きで、四肢を硬直させて痙攣。2分くらいか
失禁、脱糞はない。

ずっと呼びかけていたが、反応なし。

その後、痙攣が止まってからもしばらく(たぶん1,2分くらい)意識が戻らなかった。

意識が戻ってからは興奮状態で飼い主目がけて何度もジャンプしたり、水飲んだり。
しかし、割とすぐ落ち着いた。


深夜0時半頃、

涎でベトベトの口の周りと体を拭いてやって、家の中へ。

2階のベランダの前、風通しがいいとこにクレートを置いていれた。

フラフラすることもなく、しっかり2階まで上がって落ち着いていた。

が、1時間もしないうちにクゥ~ン、クゥ~ンと鳴いて、足でクレートの入り口をガチャガチャし出したので、庭に出した。

だいたい、足でガチャガチャはトイレのとき。

庭に出すと、すぐ、たっぷりシッコした。(深夜1時半頃)


いつもなら、5時過ぎに起き出すバディ男も今朝は6時頃まで横になっていた。

それから庭に出して、また、たっぷりシッコ。

調子も良さそうだし、涼しくて(というか寒いくらい)気持ちがいいのでゆっくり散歩(40分くらい)。

帰ってきて庭でくつろぐ。
8時頃、食事。

前回(9月10日)はこのあと、発作が来たが今日はなし。


朝9時半頃、病院に電話して様子を話して、今後のことを聞いた。
(そもそも今日日曜日は病院は休みだけど、急患とかがあるから午前中は先生がいる。)


9月10日に少ない量(やつの体重ではかなり少ないレベル)で投薬開始し1ヶ月と12日。

薬が効いていないとの判断で、1回2錠を3錠にすることに。


午前中ずっと落ち着いていたので今回は2回目は無いなと思ってたら来た。


2006年10月22日、午後2時10分頃。

ウッドデッキの下で寝てたバディ。

突然、デッキの床下からガタガタ、バタバタという音が。

涎を出し、目は半開きで、四肢を硬直させて痙攣。
その後、後足だけ自転車を漕ぐみたいに動かした。ここまで約2分
失禁、脱糞はない。

ずっと呼びかけていたが、反応なし。

その後、痙攣が止まってから約3分意識が戻らなかった。

今回初めて、時計を見て計った。

意識が戻って自分でデッキの下から出てきたが、落ち着かず、水を飲んだり歩き回ったり跳ねたり。
しかし、足はしっかりしてるわけではなくふらついたりものにちょっと当たったり。だいたい30分くらいは足取りが怪しかった。


クレートに入れてても落ち着かずクゥ~ン、クゥ~ン

外に出してやると、散歩に行きたがる。

だから庭に出してやってもクゥ~ン、クゥ~ン

夕方5時半頃、やっと落ち着いた。

病院に電話して、状況報告。

今日の夜ご飯のとき3錠飲ませても、すぐ効くわけではないので、今、落ち着いてないのなら、戻りきってない可能性があるので、もう一回来るかもと言われた。


/*--23日朝、追記--*/

・昨日、朝8時頃、2錠飲んで昼2時過ぎに来た。
・夕方まで落ち着いてない。
だから、ひょっとしたらもう一回くるかもとのことだったので、
早め(18時半頃)に晩ごはんをやって、3錠飲ませた。

少しでも早いほうが“もう一回”を回避できるかもと思ってそうした。

今、23日、朝6時。来てない。

今回はもう終わりか。
終わって欲しい。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2006-10-23(Mon) 06:03:37】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]

コメント
BPさんが復活後に、バディ男君が...。  発作は来る時は連続で来る...というのが地震の余波と本揺れ、という感じがします。  しばらくは3錠処方で様子を見ないといけませんね。  週末のお休み(?)の時で、お父さんがそばに居てくれてバディ男君も多少心強かった(甘えたかった...かな...)事と思いますが、BPさんも休み無く付き添ってお疲れでしょう。。。

憎き癲癇!!!  お願いだからもうバディ男君を苦しめないで!!!  
2006-10-23 月  11:04:45 |  URL | ilife320 #/9fIm4kY [編集]
BPさま
毎日ブログを読んでいて前回発作が起きてから1月とXX日と出るたびに、ああ、よかったと胸をなぜ下ろしていましたのに、さぞやご心配なことと思います。どうしてあんなにかわいいバディ君がこんな目に遭わねばならないのかと思うとほんとうに悔しいです。BPさんもお疲れになられたことでしょう。少しゆっくりお休みになられれば、と思います。何とかうまくお薬でコントロールできるようにと、願ってやみません。どうかこれにめげずに、愛するバディ君と少しでも楽しい時間が過ごせますように。きっとすべての犬を愛する人々がBPさん、バディ君、ご家族のみなさんを見守っていると思います。くれぐれもお大事になさってくださいね。
2006-10-23 月  14:12:15 |  URL | ドリスママ #- [編集]
大好きなボールで待ても出来るようになって、バディくんすごいなぁ~、カッコいいなぁ~って思ってました。
その矢先、突然やってきた発作の知らせに胸が締め付けられる思います。
あと1回を回避しようと、少しでも早く薬を飲ませた・・というBPさんの文章を読んで涙が出ました。何も出来ませんが、お気持ちお察しします。

でも犬って強いんですよね。精神的にも肉体的にも、人間よりずっと強いですよね!どんな状況でも絶対絶望しないんですよね。

必ずバディくんの病気が治る日がくると信じています。
2006-10-23 月  15:27:51 |  URL | ぶらっくパンダ #- [編集]
もう、癲癇こないで欲しい・・・
私に今出来る事は、神様にお願いする事しか出来ませんが
とても心配しております。

早くよくなりますように・・・
2006-10-23 月  15:59:28 |  URL | クゥのママ #- [編集]
ずっと元気な様子のブログが続いていたので、「大発作」の題名を見た時は 心臓がどきどきしました。

お薬の量が増えてしまって・・・ BPさんが「このまま 発作が起こらずに、薬を飲まなくてもいいようになればいいのに・・」と願っていたことが叶わなくて・・・ ちょっぴり泣いてしまいました。

BPさん、深夜の看病で睡眠不足でしょう。お体大事になさってくださいね。そして、我が家の愛犬&私からのメッセージです。「バディ君 がんばれ! 癲癇に負けるなよ!」
2006-10-23 月  17:35:25 |  URL | おぼっちゃま犬のママ #- [編集]
私も、ドキドキしながら読みました。現実問題、もし自分が気づかなかったら?とか、考えたら、
やはり、胸が苦しくなりました。必死で戦っているんだ、と言う現実を
改めて感じました。夜中でも急患に応じて下さる先生がいらっしゃるのが、救いです。
とにかく、慌てずに、対応しなくてはならないのでしょうけど、、、、。
バティちゃんが頑張っているから、BPさんも頑張ってらっしゃるんですよね?
しばらくは油断できないでしようけど、バディちゃんの元気に走り回っている
姿を見続けていたいです。バティちゃん、BPさん、本当に、がんばれぇー!!
負けてたまるかっ!!バディちゃん、きっと、元気になりますよ!!
2006-10-23 月  17:54:45 |  URL | かよちん #- [編集]
この所元気な様子だったので
安心していましたが、大発作。っと言う文字を見て
ドキッとしました。
いつくるか分からない癲癇・・・・
BPさん!バディくん!ご家族の皆さん!
頑張って下さい。
何もお力になれないですけど・・・
またボール2個作戦で元気に走り回ってる
バディくんの姿を楽しみにしています!
2006-10-24 火  00:33:02 |  URL | ぶー #mQop/nM. [編集]
ルビーも今までにいろいろとありましたので、BPさんのお気持ち、痛いほどにわかります。
BPさん、バディ君、がんばってください。
遠いところからですが、バディ君の回復を心よりお祈りしています。
2006-10-24 火  00:40:34 |  URL | Kao #- [編集]
ご心配いただいてありがとうございます。

22日の昼以来、発作は来ていません。

投薬は、できるだけ発作の間隔が空くように(3ヶ月以上間隔が空くと『だいたい抑えられている』ということらしいです。)、発作が小さくなるように、を目標にするみたいです。

今までのところ、うちの場合は1ヶ月に1度くらいのペースが、投薬後もあまり変わらず出てしまったので、うまく抑えられていないということになります。

で、今回、薬の量がちょっと増えて、1回3錠になりました。
やつの体重からするとまだまだ3錠でも少ない方らしいですが、これで抑えられればと願っています。

2006-10-24 火  23:33:18 |  URL | BP #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。