スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

やってしまった 06.6.12(月) 2才1ヶ月と15日

はぁ~っ、やってしまった。

下の記事で、偉そうに、
『相手がウーーッとか来なければ、何とか落ち着いて挨拶できるようになってきた。』
なんて書いたが、その記事をアップした直後、やらかしてしもた。(>_<)



散歩に行こうと思って庭に出ると、
もう既に庭でう○ちしてたのでその処理をしてるときだった。

家の前を通りかかったご近所の散歩中のワンコに門の中からガウった。

と、次の瞬間、その奥様の悲鳴が・・・


慌てて飛び出したが、もう既にバディ男はそのワンコの首に噛み付いていた。

すぐ引き離したけど、そのワンコの首には血が滲んでいた。

本当にすいませんでした。m(__)m
飼い主の責任です。
謝って済む問題じゃないかもしれんけど、本当にすいませんでした。
大した傷じゃないことを願うばかりです。



しかし、そのときは何もそんなことは思わんかったけど、
あとで「やつはどこから道に飛びだしたんやろか?」と思いながら、見てみた。

ちょうど便処理してるときでその瞬間は見てないけど、
「ああ、ここか。」
という箇所がある。
060612_01.jpg

門の横の1m弱の高さのとこに登って、塀を乗り越えて飛び出した。


庭からは勝手に出られないようにしていたつもりだったが、甘かった。
今までここに登ったこともなく、考えもしてなかった。
飼い主の責任である。
“まさか”ということが“まさか”でなくなることがある。

本当にすいませんでした。m(__)m


と言うことで、

こんなブログ書いてる場合じゃない。
もっときちんと“しつけ”をしなければ・・・
フレンドリーな犬になるように・・・

060609_05.jpg


今まで有難うござました。


人気ペットランキング



今日のBuddy | 【2006-06-13(Tue) 11:34:56】 | Trackback:(0) | Comments:(35) | [編集]

コメント

我家のシェパ(メス)体重25キロの小振りながら、助走無しで1.8m位の塀なら飛び越えます。
助走可なら、2mをも簡単に飛び越えるだろうなぁ・・・と自信あります。
その事に気づいたのは、我家の非常事態!げっ、ネコ追いかけたっ!!!・・・・時のことでした。
普段はまったくそんなそぶり、見せないのにね。

『門の横の1m弱」は、早急に対策を講じてくださいね。



2006-06-13 火  14:28:09 |  URL | じんべ #- [編集]
相手のワン子はたいした事がなければ良いですね、しかし凄い跳躍力ですね、
それと最後の「今まで有難うござました。」は何か意味が?
2006-06-13 火  15:48:35 |  URL | an papa #wt3ffi4Y [編集]
シェパの身体能力は、予想だに出来ません。出来れば塀は、縦方向の柵がよろしいかと、、。横方向でしたら、簡単によじ上ります。又、直角な壁でも、犬の本能を100パーセント出し切って、簡単に登れます。
まずは、先方さんへのお詫びが先になりますね。まぁー、時にはこんな日もありますワン。
落ち込まないで下さいね。ケガをしたワンちゃんも、意外と回復力が早いものです。
はは、以前飼っていた犬が、他の犬から噛まれた経験がありますが、驚くほど、出血の割に回復も早いものです。
今日は、大好きな焼酎でも飲んで、早目にぐっすり寝て下さいませ。
2006-06-13 火  19:15:50 |  URL | かよちん #- [編集]
相手のワンちゃんの早期回復を心から、お祈りしています。

実家のシェパとも、本当に相手の犬の心にも身体にも、相手の飼い主さんのの心にも、トゲを刺すようなアクシデントを巻き起こしたこともあり、私の場合は散歩紐のメンテナンスの不行き届きなど原因は明白。

渦中にいるときは堂堂巡りでなかなか余裕を持った考えにはたどり着きにくいとは思いますが、、今だから考えられる考え方ですが、こういった事件を起こして初めて、私の認識の甘さを思い知り、自分の考えている犬像と生身の犬とのギャップを勉強させられているように思いました。

パパさん、バディや自分を追い込み過ぎないようにしてくださいね。
2006-06-13 火  19:43:10 |  URL | バディファン #- [編集]
もしかして、このブログやめてしまうつもりなのですか?なんだか、最後のせりふがそんな風にとれました。バディくんの躾のため?なんだかよくわからないけど、明日になったらわかるのかな?
2006-06-13 火  19:51:58 |  URL | mayumi #- [編集]
はじめまして。シェパつながりでお邪魔させて頂きました。
我が家のシェパ(♀まもなく12歳)も、テリトリーを侵すモノに対してですが、かなりの「ガウ犬」です。わんこはもちろん、庭に訪れる小鳥や虫にまで吼えかかる器の小さいヤツです。なんと今日は気づかぬうちに庭で山鳩を捕らえたようで、食べてゲ~した跡が見つかり、ショックを受けている飼い主です・・・。とほほ。もう歳なんだからもう少し丸くなってくれればいいのに。
PS.・・・バディ君はとってもハンサムですね!
2006-06-13 火  19:58:04 |  URL | 香遊 #- [編集]
ブログ読んで、びっくりしました。

バディくん、どうしてこんなことしてしまったのかなあ~って、私なりに考えてみたんですね。

もしかして、しつけ教室でのストレスと、そこで会ったアレが終わったばかりの♀犬ちゃんの匂いに興奮していて、気が立っていたんじゃありませんか?

相手のワンちゃんの怪我の具合が心配ですが、連絡とれましたか?BPさん、誠意を持って対応すれば、大丈夫ですよ。

バディくんは、賢い犬だから、自分がやってしまったことがいけないこと、と言うことは十分わかっていると思います。
「本当は 君はよい子なんだよな。でも、なんか理由があってやってしまったんだよね。これからはもうやめような。」
そういって、バディくんを信じてあげてくださいね。
だって、バディくんにとって、BPさんはかけがえのないパパさんなんですもの。

バディくんの成長の記録、これからも続けていってくださいね。
2006-06-13 火  20:38:19 |  URL | おぼっちゃま犬のママ #- [編集]
バディ君、飛び越えちゃったんですか・・・
相手のワンちゃんの怪我はどうなんでしょうか? 軽傷を祈ります。
バディ君はどうしてますか? 心配です。
そしてBPさん。意味深な言葉が最後に書いてありましたが、やめてしまうのですか?? 寂しいです。。
今は気落ちなさってるかもしれませんが、続けてください!!
2006-06-13 火  21:56:30 |  URL | フォルトママ #- [編集]
こんばんは
しばらくご無沙汰していました。
もう落ち着かれましたでしょうか?
相手のワンちゃんが軽症だといいですね。

ブログが更新されるのを待っています。
2006-06-13 火  23:26:36 |  URL | monnana #- [編集]
ブログの更新、BPさん&バディ男君ファンは皆待ち望んでいます。  相手のワンちゃんはお気の毒でしたが、落ち着かれましたら、ぜひブログ再開なさって下さいね。  そしてこれからの事に関して、老婆心より。  (我が家の経験.....←色々とご存知かと思いますが.....からです。)

バディ男君が飛び出してしまいそうな所は徹底的にカバーしましょう。  躾は厳しくするのではなく、ぜひ愛情を持って楽しく。  相手のわんちゃんの犬種は何でしたか?  prey driveを掻き立てられる、ネガティヴな感情を持ってしまいがちな犬種(サイズ)相手に、慣れさせる (その瞬間に飼い主の声を聞ける) 経験、トレーニングを、危険を伴うのを覚悟で短期間に集中的にしてください。   そして、厳しい一言かもしれませんが、GSDの特性(特にネガティヴな点)について、さらにお勉強され、対処されますよう.....バディ男君がもっと素晴らしい犬になるかどうかはBPさん (群れのリーダー) の腕にかかっているのです。

既にバディ男君は、素晴らしい犬です。  しかし彼は犬であり、人間とは違う研ぎ澄まされた本能と機能を持って行動しており、それが人間社会では負の要素になる事があるのを常に念頭に置き、対処してあげてください。  優れた警察犬は、全てこういう負の要素をプラスに変えて行動しているのです。  GSDでフレンドリーな子というのは見た事がありません。  『フレンドリーに振舞う』ようにトレーニングされているわけで、誰にでもヘラヘラしない所がGSDの魅力でもあるわけですし^-。  +-の要素は紙一重の部分もあるわけで、それはハンドラーの力量、愛情でカバーされているわけです。

ここがBPさんとバディ男君の勝負所と思って、頑張ってください。  応援しています!      
2006-06-14 水  00:23:37 |  URL | ilife320 #/9fIm4kY [編集]
大丈夫ですか?うちのルビーも、他犬との関係が上手く、つくれなくて胃が痛くなる事も、しょっちゅうありました。スパルタの訓練所にも行って目を覆うほどの訓練を受けて人間不振になったり、色々ありました。今は犬との接触を避けてます。飼い主もルビーもラクチンです。相手のワンちゃん軽症だと良いですね。
2006-06-14 水  01:14:18 |  URL | kazu #- [編集]
バディちゃん・・・そうなんですか。
血気盛ん、ますます元気! ・・とばかり言ってられないかも?
でもバディパパ、このブログ閉鎖なんてこと、ないですよね。
閉鎖は問題の1m弱の塀だけにしてください。
大勢のバディファンが心配しています。
2006-06-14 水  10:56:19 |  URL | ナカ #- [編集]
相手の方は、もしかしてこのブログを見ていらっしゃる方でしょうか?
バディくんの日常や子犬からの成長記録を見たら、お気持ちがほぐれる余地があるかも・・。
ごあいさつに行かれる折があったら、さりげなくこのブログの存在を示唆されたら・・、などと思うのですが。
「このように育ててきたのですが・・」、とバディくんの側面や経過をわっていただく。・・そんなことでなにかの糸口が見つかるかも。
老婆心からいろいろ考えています。
どうぞいい方向に向かいますように。
2006-06-14 水  11:21:20 |  URL | ナカ #- [編集]
こんにちは。茨城のバディくんファンです。先方のわんちゃん軽傷であることを願います。バディーがかわいくて、我が家のGSD一歳半のジャックのよき先輩として楽しみに見ています。どうか落ち着かれましたらまた更新してください。毎日バディーを見ないと寂しいです。
2006-06-14 水  12:21:18 |  URL | けいこ #- [編集]
私たちの周りの現役の警察犬でさえ、こういうハプニングはつきものです。犬がどんなに優秀であろうと、飼い主がどんなにベテランであろうが、プロであろうが、こういう事は日常茶飯事とまでは、言いませんが、あって当然な事です。皆さんが、犬の特質を良く理解されておりますから、そんな事があったからと言って、その飼い主の方の人間性を問うとか、犬を非難すると言う事はありません。本当に、万が一と言うハプニングはあるんです。本当に、たまたまなんです。誠意をお伝えすれば、きっと先方さんにもご理解いただけると思います。どうか、このブログが更新されます事を心より希望しております。どうか、ご自分を責めないで下さいませ。一日も早く立ち直って下さる事を願っております。
2006-06-14 水  12:42:56 |  URL | かよちん #- [編集]
お久しぶりです。

バディ君、どうしちゃったんでしょうね。
先方のワンちゃんの怪我は大丈夫ですか?心配ですね。

誠意を持って謝罪すれば必ず相手に通じると思います。
勿論今後の対策も絶対に必要ですが、先方のお気持ちを優先して
謝罪あるのみですよね。

BPさん、きっととても落ち込んでいらっしゃることでしょう。
ワン子を飼っている者としては、誰もがなるかもしれない可能性を
持っているので、決して他人事ではありません。

ブログの再開を心待ちにしている一人です。
先方のワンちゃんもバディ君のことも、とっても心配です。
BPさんもご無理をされませんように・・・。




2006-06-14 水  18:00:17 |  URL | mayugon #- [編集]
最後の文章が気になりました…(;;)

相手のワンちゃん、大事でないことを祈りますが。
BPさん、ブログやめちゃうの??
バディくんのしつけのため?
でも、パパさんがしつけを頑張るとおっしゃるなら、私は、ブログを再開される日を楽しみに待っています。

今は色々と気落ちされているかもしれませんが、ご自分を責めないでくださいね。
あと、バディくんのことも。
フレンドリーな犬にするには、コツがあります。
じっくり、ゆっくり、しかりつけないで、頑張ってください。
…って、偉そうなこと言ってすみません(;;)
でも、心からバディくんとBPさんを応援しています!
2006-06-14 水  21:44:13 |  URL | Rie姉 #- [編集]
皆様、ご心配頂き有難うございます。
気持ち的にかなり助けられました。
本当に有難うございました。
昨日の夕方、相手方へ謝罪とワンコの様子を伺いに行ってきました。

そのワンコは柴系mixで、いつも玄関先に繋がれていますが、
昨日伺ったときもいつもの場所で元気に吠えていたので、「あっ、大丈夫かな?」と思いながらインターホンを押しました。

お尻のとこと、咽喉のあたりを噛んだようで、咽喉のとこが少し腫れてるが、腫れが引けば大丈夫と獣医に言われたそうです。
大した怪我でなくて、ホッとしました。
また、相手のご主人も「犬のことだからお互い様で、今後気を付けて下さい。」と言って頂き、もっと憤慨されても当然なのに、何か救われたような気持ちです。

本当にいろいろ励ましの言葉やアドバイス等を頂き感謝しています。
有難うございました。

早速、バディが出たとこは封鎖しました。
しつけは自分で無理そうなら、出張で来ていただいて自宅近辺でやってもらうことも検討しています。

本ブログは今回の件があったから、というのも一つの理由ですが、実はもう一つ大きな理由があって、無期限休止にさせていただきたいと思います。

現在、BPは人生の一大転換期を迎えています。
やらなければいけないこと(生活の根幹に関わること)があるのです。
そのための時間を十分に確保しなければ、生きていけない状況になっとります。

いつの日か家族四人+一匹でとんでもないサプライズを発表できる日が来ることを楽しみに頑張りたいと思います。

長い間、お付き合いいただき本当に有難うございました。

あっ、皆様方のブログにはちょくちょくお邪魔させていただくかもしれませんが、その節は宜しくお願いいたします。
2006-06-14 水  22:12:02 |  URL | BP #- [編集]
はじめまして。いつも更新を楽しみにしていたバディ男ファンです。
昨日、最後の一行に驚きましたが……こういう結論なんですね。

とても残念ですが、真摯に犬と向き合うBPさんの姿、
ますますファンになりました。
BPさんの気が済むまで、待ってますね。
またBPさんもお忙しそうですが、身体に気を付けて頑張って下さい!

いつか落ち着いたら、また元気なバディ男くんの写真や動画
見せて下さい☆楽しみに待ってます。
ちなみに、私のベストは「自分だけよかとこ行きよろ?」というバディくん
http://buddy.exblog.jp/1962741/
です☆
2006-06-14 水  22:27:02 |  URL | maki #- [編集]
はじめまして。いつも楽しく読み(逃げ)させていただいていました。我が家も犬を飼っています。
無期限休止ということで、私はブログもやってませんので、もうバディ君を見ることができないのかと思うと、とーっても残念です!でも、人生のターニングポイントってあるものですよね。 よりいっそうの飛躍をお祈ります。 では、お元気で!バディ君にもよろしく!
2006-06-14 水  22:39:59 |  URL | te #- [編集]
無期限休止なんて、本当に、本当に寂しいです……。
いつもこのブログを楽しみに、BPさんのバディくんに対する愛情を見るのを楽しみにしていたんです。
どうか、落ち着かれたら、再会してくださいね!!
そのときは、同じタイトルで!検索できるようにしておいてくださいね!!
待ってます!
うちのかえるも、転機を迎えようとしています。
2006-06-15 木  16:58:20 |  URL | かえるまま #cZpbjd8k [編集]
やらねばならぬことがあるのなら、それをやるべきですよね。がんばってください。お元気で。私も一生懸命生きます。
2006-06-15 木  20:02:50 |  URL | mayumi #- [編集]
BPさんが出された結論ですものね、とっても残念ですが。。。

上の方でねえちゃんが書いているように、私もルビーのことで胃が痛くなることが多々ありまし?%B
2006-06-16 金  01:23:40 |  URL |  #- [編集]
(すいません、↑のコメント、エラーになってしまいました。)

BPさんが出された結論ですものね、とっても残念ですが。。。

上の方でねえちゃんが書いているように、私もルビーのことで胃が痛くなることが多々ありました。その頃は今のようにシェパのHPもあまりなく、ネットでシェパの情報を探してあてもなく彷徨い、見つけては「どうしたらいいのでしょう?」メールを送っていました。
大型犬と暮らしていると、私達人間が思いもよらぬことをしてくれ、ヘコんだり、楽しかったり、いろいろとありますよね。

どうか、落ち着かれましたらまた再開していただくのを楽しみにしています。よろしかったら、ウチのブログへ遊びにきてくださいね~~。お話しましょ~~。
2006-06-16 金  01:26:22 |  URL | Kao #9yn9Eud. [編集]
バディ一家の皆さんに本当に楽しませていただきました。
ブログを開けるたびに元気をたくさんもらえて、本当に素晴らしいブログでした。ありがとうございました。

バディ一家の皆さんのご健康とご多幸を心からお祈りしております。
2006-06-16 金  18:13:06 |  URL | バディファン #- [編集]
ここ3ヶ月、ブログを拝見しさせてもらっていました。
BPさんが撮る写真・書く文章には、バディ男への愛が
にじみでてましたよ。
バディ男のかわいくて憎めないしぐさに
目が離せなくなり毎日チェックをしていました。
今回はとても残念ですが、やるべきこと自分にもありました。
楽しい毎日をありがとうございました。
バディ男によろしくです。
2006-06-16 金  21:45:32 |  URL | ひで #- [編集]
バディ君にあえなくなるのは寂しいですが、今やらなければならないことなんですね。よく分かります。
我が家も、11年前に主人がサラリーマンを辞め自分で会社を興したとき、(小さいですが・・・)一大決心でした。私も2歳にならない娘を抱え奔走したのを覚えています。
そして2年前に念願の夢だったお店を出すときもやはり苦労したのを思い出します。
BPさん頑張ってくださいね!!陰ながら応援させていただきます。
又、バディ君一家にお会いできるのを楽しみにしています。。
2006-06-16 金  22:31:21 |  URL | フォルトママ #- [編集]
うあぁ~残念ですが・・・
BPさんの出した結論ですもんねぇ(´_`。)グスン
また逢える日を楽しみにしてます!!!
復活の際はお知らせに来て下さいねぇ♪
今までありがとうバディ君!
ロッさんも何とか頑張って角が取れたし・・・
バディ君も出来るはずだ!アンポンロッさんでも出来たんだし(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
応援してまぁ~す♪
2006-06-17 土  00:02:02 |  URL | Rukapon♪ #fsaSAKYE [編集]
しばらくご無沙汰してしまいました。こんな事件があったんですね。
ちょうどこの日付の翌日、うちのオットが犬に噛まれてケガをした記事を書きました。やはり事故は起きるんですね。
でもうちのオットも、飼い主さんがしっかりした人だったので全く根に持っていませんし、やっぱり飼い主さんの誠意は通じると思います。
無限休止…いつかのサプライズ、楽しみにしてますね。
2006-06-19 月  11:02:03 |  URL | TAMA@合衆国の片隅 #UXKfz55g [編集]
今までバディー君の成長を見せていただいておりましたのにとても残念です。これからも見て行きたいと思っておりました。
どんなに気をつけていても、ちょっとした気のゆるみで事故はおきてしまいます。ラッキーの時もそうでした。バディー君と同じ経験をしましたから気持ちは分かります。どーか またバディー君の成長を見せてくださいね 待ってます。
2006-06-25 日  23:59:32 |  URL | sakura1515 #- [編集]
大変でしたね。娘に教えてもらいこのプログをよませていただくようになりました。我が家にも9ヶ月の柴&シェパード犬、9ヶ月がいますのでとても興味深く、記事を読むのが楽しみでした。また、是非プログの再開をお願いします。-
2006-07-28 金  22:43:18 |  URL | 坂本三佐子 #- [編集]
随分とご無沙汰をしておりましたので、覚えていらっしゃるか。。。。
14歳と3ヶ月のシェパを飼っていたmuse-Fです。
これも、何かの引き合わせでしょうか。。。この様なお話を聞くなどとは想いも寄らず、久し振りにバディー君に会いに参りました。

生前、他の方同様に、我家も、飼い主の甘さと愛犬の持って生まれた性格、ゴールデンなどと違って、フレンドリーに育てる事の難しいシェパ。。。
間一髪から、やはり、お詫びに伺った事、何度か有った後、我家は、他犬とは接触しない時間に、散歩に出掛ける道を選びました。
半年、訓練所に預けて、戻ってきてから、訓練所に通い、早々にロングリードは必要なくなった分だけ、その選択しか我家には出来ませんでした。

まだまだ、バディー君は、可能性を秘めていますので、頑張ってください。

又、お逢いできる日を、楽しみにしております。
2006-08-02 水  01:58:10 |  URL | muse-F #- [編集]
コメントをどうぞ
2006-08-13 日  10:51:37 |  URL | かよちん #- [編集]
この度、実はいろいろとありまして、今までのライフスタイルを改めて、新しく生活をスタートさせる事になりました。
新しいブログは、http://blog.goo.ne.jp/kayotin-p/です。警察犬物語同様、ヨロシクお願いいたします。
バティちゃんの最近の写真だけでも見たいなぁーと思っているファンでした。
2006-08-13 日  10:54:00 |  URL | かよちん #- [編集]
バディー君 元気にしてますか?
とても気になりますが、元気にトレーニングに勤しんでいるでしょうね
偶にはやはり元気な姿を見たいとずっと思っています。

2006-08-18 金  00:43:13 |  URL |  #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。