スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

赤ちゃん返り? 06.9.28(木) 2才5ヶ月ちょうど

2歳5ヶ月
もうかなり前から、庭での悪戯はほとんどなくなっていた。

そう、
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
なくなっていた。

しかし、ちょっと前『病院へ 06.9.16(土) 2才4ヶ月と19日』の記事で書いたが、食器台をガジガジして、ブンブン振り回すのが止まらん。

だから、食事中以外は届かんとこに置くようにした。
そしたら、今度は、スノコが標的になった。

スノコを置いた初めの頃は、ちょっとガジガジしたことはあるが、今まで咥えて持ち上げて振り回すなんてなかったのに・・・


ちょっとハイテンションになりやすい気がする。

これって、やはり薬の影響なのか?
それとも赤ちゃん返り?

普通なら、大型犬と言えどももうそろそろ落ち着いていい頃やろ?


060921_01.jpg

『頼むけん、家の中では暴れるな!!お姉ちゃんに怒られるやん(ーー;)』



060921_02.jpg

↑クレート好きなバディ男



060921_03.jpg※でかくなります。

『そろそろ落ち着けよ。』




スポンサーサイト
人気ペットランキング



癲癇(てんかん) | 【2006-09-29(Fri) 12:30:30】 | Trackback:(0) | Comments:(13) | [編集]

野生に返る!? 06.9.24(日) 2才4ヶ月と27日

週末がいい天気になったのは何週間ぶりか?

やっと行けると思ったしつけ教室は休み。

涼しくなって訓練競技会や展覧会のシーズンが始まり、訓練所も忙しそう。


ということで、いい天気に誘われて、2人と1匹(Buddy-mamaとバディ男とBP)で
隣の県までドライブ。

目的は、温泉とバディの遊べる場所探し。

060924_01.jpg

↑○○川沿いをかなり登って、さらに歩いてちょっと行ったとこ。


はしゃぎまくる。(ピンぼけですいません。)
060924_02.jpg

↑この辺はかなり上流なので浅いけど、水はきれい。


さらにはしゃぎまくる。
060924_03.jpg

↑丸太の橋に打ち付けてあった朽ちた板切れを振り回す
ブンブン丸か?(>_<)


走りまくる。

060924_05.jpg

↑1枚目、2枚目の写真のとこよりほんのちょっと下。(やつの後ろに流れが。)
飼い主の位置からはかなり落差があります。(かなり上から撮ってます。)


駆け上がる。
060924_04.jpg

ジャブジャブ遊んでいても、呼ばれると、急いで戻ってくる。
それもかなりの急坂を駆け上って来る。

で、また、降りて行く。

その繰り返し。
かなりの筋トレ。

貧相
060924_06.jpg

↑濡れると貧相なバディ男。(これでも一応39kg前後はある。)


元気なときはできるだけ一緒に遊びたい。
バディ男、満足か。




人気ペットランキング



今日のBuddy | 【2006-09-25(Mon) 17:15:42】 | Trackback:(0) | Comments:(22) | [編集]

元気です。 06.9.20(水) 2才4ヶ月と23日

今日はいつもの夕方の様子を撮ってもらうためにBuddy-mamaといつもの場所へ。

≪私的連絡≫
KAN、バディは元気です。今日の写真はかあさんが撮ったけん、ちょっとピンボケ。許せ。


紐なし脚側
060920_01.jpg

最近は、かなり前にかぶり気味(^^ゞ


正面停座
060920_02.jpg

↑ボール命のバディ


で、あとはボール投げで遊ぶ。

左耳は相変わらずヒラヒラです。^_^;
060920_03.jpg


060920_04.jpg


060920_05.jpg





人気ペットランキング



今日のBuddy | 【2006-09-23(Sat) 08:50:45】 | Trackback:(0) | Comments:(14) | [編集]

擦り傷? 06.9.18(月) 2才4ヶ月と21日

カメラを構えるとボーンかヒヅメを齧りだすバディ男。
(これは以前とちっとも変わらん)
060918_01.jpgちょっとでかくなります。



この間の発作のとき口元から少し血が出ていたが、倒れて痙攣しているとき、レンガで擦ったのか?
060918_02.jpg

いや、この間は右側を下に倒れたので違うな。

どっかで擦ったか?






人気ペットランキング



今日のBuddy | 【2006-09-22(Fri) 07:27:16】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

病院へ 06.9.16(土) 2才4ヶ月と19日

前々記事でいつもと違う様子を4つ書いたが、5つ目があった。

5.齧る。
食器台を齧る。椅子を齧る。
060912_01.jpg

青○は、まだ小さい頃のいたずら。
赤○が、今回のいたずら?

小さい頃は何でもよく齧っていた『ガジガジ、破壊中。 04.10.8(金) 生後164日目』が、最近はそんなこともなく、齧っていいもの(ボーンとかヒヅメとか)しか齧ってなかったのに・・・

060916_01.jpg

↑雨が上がって、遊びまくるバディ男。
この赤○も、今回。


九州に強い台風が接近中。

明日で薬が切れる。

台風で家から出られなくなって、投薬中断になったら大変(どこかのサイトで見たが、かなりよくないらしい。)なので、今日、もらいに行った。

投薬開始から一週間、今週の様子を伝えて話を聞いた。

いずれも薬の影響だろうということだった。
始めの1、2週間はそういうこともあるらしい。
その後も引き続き以前と変わった様子が見られるなら、薬の用量を変えるとかの対応がいるかもと言うことだった。

ひとまず安心。




人気ペットランキング



癲癇(てんかん) | 【2006-09-20(Wed) 23:07:43】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

以前と同じに!! 06.9.15(金) 2才4ヶ月と18日

前記事でいつもと違う様子を4つ書いたが、昨日、今日はほぼいつも通りに戻った感じだ。

4.散歩のとき、引っ張る。

だけは、まだ少しある。

昨日(9/14)、そして今朝の散歩と少しそんな感じだったが、今日の夕方の散歩ではほとんど以前と同じように戻った。

060914_02.jpg


060914_01.jpg

↑いつもの場所で、軽く遊ぶ。

この夏は、ホントここでよく遊んだ。

朝は、40分~1時間、散歩。
夕方は遅くまでアスファルトが熱いので、車でここまで来て、ちょっとだけ訓練して、その後、ボール投げ。

しかもほぼ毎日。




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2006-09-15(Fri) 23:46:33】 | Trackback:(0) | Comments:(13) | [編集]

ちょっとおかしい

2006年9月11日~13日

日曜の朝(9/10)の発作が最後でまだきてない。
でも、なんかいつもと様子が違うことがちらほら・・・

060916_03.jpg


それが、病気(癲癇)によるものか、薬の副作用によるものかわからんけど・・・
まあ、たぶん薬の副作用じゃないかと思う。


1.かなり分離不安になった。
土日、ずっと家の中(クレート)にいたせいかもしれんけど、庭にバディを出してBPが家に入ると、あり得んくらい、ずっと「クゥン、クゥン」鳴く。

2.舐めまくる。
BPの手や、フェンス、水用のステンレス製のフードボールをしつこいくらい舐めまわす。

3.吠えた。
BPにちょっと恐怖を感じたかのように、怯えて吠えた。手や服を噛んできた。
宅配の人が来たとき、いつもならその人に吠えるのに、そのときはその人じゃなくて、玄関から出てきたBuddy-mamaに吠えた。

4.散歩のとき、引っ張る。
やっと、他の犬がいないときはちゃんと横について歩けるようになってきたかなぁと思っていたのに、ここ2日の散歩では引っ張る。
そう強くではないが、テンションが高いというかなんと言うか...

以上、薬を飲みだしてからの変化。

なんか、狂ったりしたらどうしようとかいう不安も出てきた。
あいつが狂ったら誰も止められん。
精神的におかしくなることもあるのか?


倒れて四肢を痙攣させて、瞳孔が開いて、口の周りは泡だらけの意識のないバディを見るのは心臓がどうかなるくらい耐えられんが、それは病気として受け止めないとと思う。




人気ペットランキング



癲癇(てんかん) | 【2006-09-14(Thu) 23:06:06】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]

癲癇(てんかん)リンク

日本獣医生命科学大学(日本獣医畜産大学から名称変更)
犬と猫のてんかんの読本(PDF書類、112KB)

TEAM TENKAN

teamtenkanbana.gif






人気ペットランキング



癲癇(てんかん)リンク | 【2006-09-11(Mon) 16:01:10】 | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

突然倒れる。

2006年6月18日、夜11時過ぎ。

テレビでは『2006 FIFA World Cup Soccer』
日本対クロアチア戦の映像が流れている。

突然、庭で大きな音が!!

「これはなんかあったぞ。」と、
すぐわかるくらいの大きな音で、KANが慌てて庭に飛び出した。

その直後、「とうさん、バディが!!」と叫ぶ。

急いで、庭に出てみると、大きな体を横たえたバディがいた。

呼んでも反応しない。

何回か呼んだ後、すっと立ち上がった。

すぐに、いつもお世話になっている訓練所に電話した。
「すぐ、行きます。」との返事。

訓練士の先生、二人が5~10分で到着。

とにかく息が荒い。
体温を測ってみたら39.3度。

軽い熱中症か?

念のため、病院へ。

まだ、少し息が荒いが、特に異常はない。


この日は、夜、涼しくなったので、病院から帰って、外で過ごさせた。




2006年9月9日、夜7時半頃。

この日は蒸し暑かったので、昼前から家の中(クレート)でエアコンかけて涼しくしてた。
夕方、雨も上がり涼しくなったので、散歩に行く。
気温もかなり下がってきたので、外で夕食までくつろがせる。

その間、BPはシャワーを浴びる。

そのシャワー中にBuddy-mamaが
「バディが! バディが!!」と叫んできた。
Buddy-mamaによると、かなり大きな音がして倒れてたらしい。
呼んでも反応がなかったとのこと。

慌てて飛び出すと、そこには興奮したバディが。
BPの口元目掛けてジャンプしたり、水をがぶ飲みしたり・・・

そのうち、口をガクガクさせて、崩れ落ちるように倒れて、硬直して痙攣。
瞳孔は開いて、呼んでも無反応。

心臓はバクバク。でも、Buddy-mamaに「電話!!」と言ってた。

しばらくしたら(相当長く感じたけどおそらく1~2分)起き上がってまた興奮。

とにかく、病院へ連れて行く。(夜8時ごろ)

涼しかったので暑さが原因ではないなと思う。

体温も心音も血液検査も異常なし。

病院に着いた頃には落ち着きを取り戻して、先生と話しているうちにうとうとしてた。
痙攣で体力を使ったのかも・・・


6月のも軽い熱中症かと思ったけどひょっとしたら同じで・・・




癲癇(てんかん)


ではないかと言う話だった。




2006年9月10日、朝8時半頃。

昨晩はリビングのクレートで寝せて、BPはその横で寝た。
バディが寝返りを打つたびに、ビクッとして起きる。

朝、5時過ぎ、シッコに出す。
調子も良さそうだし、涼しくて(というか寒いくらい)気持ちがいいのでゆっくり散歩(20分くらい)。

帰ってきて庭でくつろぐ。
7時半頃、食事。

その後、庭でくつろいでいるときに突然倒れて発作(痙攣)がきた。(1~2分くらい)

発作が起きているときは意識がなくて、もう、こっちはなす術がなくて、ただ、オロオロするだけ。

また、すぐ病院に電話して連れて行った。(朝9時前)

いろいろ話を伺った。


実は、8月終わり頃、庭のウッドデッキの下で昼間、バディが暴れたいたとBuddy-mamaが話したことがあった。(BPの留守中)
呼んでも出てこなかったとのこと。

スズメバチが庭に出没したこともあり、ハチと格闘してのでは?と思ったりしていたが、今思えばそれも発作だったと思う。




で、昨日発作が起きて今朝も起きたので、投薬治療しようと決めた。
けど、本当にそれがいいのかどうかもわからん。副作用もあるらしいし・・・

薬で治るのではなくて、発作を出にくくするくらいしかないみたいやし・・・

これからどうなるのかとか、いろいろ考えたらよく寝れん。


来年のブログ再開を目指して頑張ってましたが、こんなことになり、急遽、治療に必要な発作の記録のために書くことに・・・。
不定期です。また、事情により突然やめるかもしれません。






人気ペットランキング



癲癇(てんかん) | 【2006-09-10(Sun) 23:24:25】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。