スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

アリゾナ州へ 3日目 帰路編

アリゾナ州へ 3日目 Meteor Crater 編の続き

Meteor CraterからFlagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6に戻って、バディ男が「ここがオレの仕事場」で、きっちり出したので、いよいよ、カリフォルニアに向けて出発。

どうせなら帰りは違う道を通って帰ろうということで、たぶん30マイルくらい遠回りになるけど、I-17をPhoenix(フェニックス)まで南下して、そこからI-10を西に向かう。


09090711.jpg
I-17を南に向かってます。


4駆のSUVが小型の4駆を引いとる。

赤い土のとこを走り回ったのか。



09090712.jpg

キャンピングカーを引いているやつや、4輪バギーを積んだトレーラーを引いているやつが多かった。

レイバーデーウィークエンドをキャンプなんかで楽しんだ人が多いってことか。

09090713.jpg

アリゾナ州の州都フェニックスに向かうこのI-17は、もの凄く車が多く、途中何回も渋滞して、のろのろ運転。

こんな時間にこんなとこでのろのろ運転してて今日中に家に辿り着けるのか心配になる。

順調に行っても、まだまだ家まではたっぷり450マイル以上、6,7時間はかかるのに・・・


途中寄ったレストエリアにあった看板
09090715.jpg
マウンテンンライオン

アリゾナ州の南西部を除いたほぼ全域に生息。
でも、数は現在2500~3000頭くらい。
体重は150ポンド(70kg弱)、バディ男の2倍くらい。
狩りのため、一晩で20マイル(約32km)も移動するらしい。


09090714.jpg
標高も下がって来たが、緯度的にも南下したのか、周りの景色がだいぶ変わって来た。

アリゾナのライセンスプレート(車のナンバープレート)にも描いてあるサボテンがちらほら。




I-17Sから101LOOPへ

遠くからでもよく目立つ巨大なドーム

09090716.jpg

なんかわからんけど、取り敢えずパシャッ
ドームの横には「University of Phoenix」と書いてあったような。

とにかくデカイ。


ググったら『University of Phoenix Stadium
NFLのアリゾナ・カージナルスの本拠地で、72200席の巨大開閉式ドームだった。



09090717.jpg
やっと101LOOPからI-10を西へ



09090718.jpg
途中のレストエリア

看板には、サソリやヘビ(毒ヘビ)が・・・

「NO PETS IN THIS AREA」って書いてあるけど、ちょっと野生のサソリ見てみたい・・・




09090719.jpg
スピード違反の取り締まり。たぶん。


アリゾナではよく見かけた。


09090720.jpg
手前の赤○の中

「写真撮るぞ」って警告しとるけど、そのすぐあとにレーダーとカメラを積んだパトカーが


09090721.jpg
後方の赤○の中

近すぎるやろ。



コロラド川を超えてカリフォルニアへ

09090722.jpg


カリフォルニアに入るとスピード違反の取り締まりはほとんどなかった。
アリゾナではよく捕まっている車を見かけたのに。

でも、制限速度はほとんどが時速75マイル(120km/h)やった。
カリフォルニアは時速65マイル(105km/h)がほとんど。



09090723.jpg
「寝たいんやけど」なバディ男

家に帰り着いたのは、夜9時過ぎ。

すぐ、KANがトイレと散歩へ連れ出す。

戻って来て、「家が一番」なのか、いきなり爆睡のバディ男。

ゴハンは?


次はどこ行こか?
ってか、いつ行けるのか?


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





スポンサーサイト
人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-15(Tue) 09:07:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アリゾナ州へ 3日目 Meteor Crater 編

アリゾナ州へ 2日目グランドキャニオン編の続き

09090701.jpg
「今日もどっか行くと?」なバディ男



3日目の今日は、カリフォルニアに戻る日。
しかも、そこそこ長距離。
ということでどこにも寄らずのつもりだったけど、せっかくここまで来てるんだからと、Flagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6からI-40をもう少し東に進んで目指したのは・・・

09090702.jpg
おい、出かけるぞ



09090703.jpg
Meteor Craterはもうすぐ

Flagstaff(フラッグスタッフ)からI-40を東に約35マイル(約56km)のEXIT233を降りて、


09090704.jpg
こんな↑感じのとこをさらに5マイルくらい行くと、
(ほんとにこの先にあるん?って感じ)



ちゃんと建物が見えて来た。


09090705.jpg

フラッグスタッフからMeteor Craterまで、だいたい40マイル。
時間にして1時間弱。

ここは、その昔(5万年前)、隕石が落ちてクレーターができたとこ。

それがそのまま残っている。

わくわく。


Meteor Crater(英語)
From Wikipedia, the free encyclopedia


バリンジャー・クレーター(日本語)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



建物内を通って階段を上がってということなので、バディ男はBuddy-mamaと車でお留守番。日陰がまったくなかったけど、ドアや窓を開けておけばわりと涼しい。

ちなみに、入場料は大人15ドル、ジュニア(17歳まで)は8ドル。



09090708.jpg

※写真をクリックするともう少し大きくなります。字が読めるかも。

フットボールフィールドの半分くらいの大きさの隕石が、11マイル/秒(秒速17.7km)の速さで飛んできて衝突してます。
ちなみに、音速は秒速340m。音って以外と遅っ!


どれくらい速いかというと、例えば、パリ上空を通り過ぎて5分後にはニューヨークを、そして、その3分後にはここ、アリゾナの平原に衝突するくらい速いって。



09090707.jpg
レンガの壁を額縁みたいに開けてあって、アリゾナの平原が絵みたいに見える。


そして、もう少し階段を上がると・・・


09090709.jpg
※写真をクリックするともう少し大きくなります。


直径約1.2km、深さ170m(60階建てのビルが入る深さだとか)、周囲の長さ約3.9km

でかい。

しばし、このデカさを堪能して、また、Flagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6に戻る。


09090710.jpg
I-40を西に向かってます。

もう、チェックアウトしてるけど、そこしかバディ男の「ここがオレの仕事場」がないから、とりあえず、ここで出すもの出して帰ろうかと。

長くなってたので、

アリゾナ州へ 3日目帰路編に続く
もうネタはないけど

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-13(Sun) 09:03:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アリゾナ州へ 2日目グランドキャニオン編

アリゾナ州へ 2日目セドナ編の続き

昼からFlagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6を出発。

180号線→64号線と北上してグランドキャニオンを目指す。
フラッグスタッフからグランドキャニオンまで、このルートで約80マイル(約130km)。
時間にして1時間半くらい。

でも、出発してすぐ雨。

09090611.jpg
180号線、日本の田舎を走っている感じ

しばらくして雨は止んでくれた。


09090612.jpg
64号線を北に向かう。本当にこの先にグランドキャニオンがあるのか


だいたい時速100kmくらいで走る。

制限速度は65マイルだったり55マイルだったり45マイルだったり。

制限速度が遅くなったところにはポリスがいたりする。
アリゾナのポリスはよくスピード違反で捕まえていたような気がする。



いよいよグランドキャニオン

09090613.jpg
公園のゲートを入る前にあるここで記念撮影

ちなみに入園料は車1台25ドル、1台5人までこの金額。(2009年9月現在)


いくつもあるビューポイントのひとつ、Mather Point。ここは駐車場からすぐ。

バディ男にとっては足場が悪いので、車でお留守番。
ちょうど木陰に車を止めれたのでよかった。

09090614.jpg
夕日に照らされるグランドキャニオン

初めてのグランドキャニオン。
来て良かった。

凄い。

しばし、無言。

写真では一部やけど、見渡す限りこんな景色。

雄大すぎる。

凄いぞ、コロラド川。
どんだけ削ったんや。

自然の作り出したものって凄いとあらためて感じた。


09090615.jpg
崖の縁まで行った親子

怖くて、這ってます。

パンフレットには
英語で「Use caution near the edge; footing can be dangerous.」
とか、日本語で
「がけの縁近くでは要注意、足場に危険あり。」
とか書いてある。
あと、わからんけど、たぶん、ドイツ語、フランス語、スペイン語でも書いてある。

あっ、入園ゲートで「どこから来たの?」って訊かれたので、「カリフォルニア」って答えたら、『The Guide』って言うVisitor's Guideの英語版をくれた。
「Japan」と答えていたら日本語版を貰えたはず。
ってか、どっちも貰えばよかった。




09090616.jpg
ここにもおった。危ないやつが。しかも万歳しとる。

危ないけん止めろと言っても聞かんやつ。

もし崩れたらどうすんだ。


09090617.jpg
ボクはここが一番安心、安全

ちょっと降りて散歩したけど、すぐ車に戻りたがった。


帰りは、日が暮れて当然街灯もない真っ暗な道をフラッグスタッフまで戻った。
途中、道路脇で何頭もシカを見たけど、暗くて写真は撮れず。

モーテルに戻って、すぐ、しっこ。
出方がかなりよくなって来た。

夜、もう一度、しっこ。かなり出た。
うんちも出た。


09090618.jpg
「食べた、食べた」なバディ男


夜中3時頃もウロウロしたので、外に出したらしっこした。
部屋を1階に変えてもらっていたので、パッと出せた。


アリゾナ州へ 3日目に続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-12(Sat) 09:02:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アリゾナ州へ 2日目セドナ(Sedona)編

アリゾナ州へ 1日目その2の続き

泊まったFlagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6

メチャクチャいい天気。でも、空気はひんやり。日陰は肌寒い。
標高がだいたい2000mくらいあるからか。

09090601.jpg
Motel 6の青い看板と空の青が同じ。

長距離ドライブで疲れているBPを明け方起こしてくれたバディ男と、朝の6時頃散歩に出た。

もうかれこれ、24時間しっこもうんちもしとらん。


09090602.jpg
それでも食うもんは食うバディ男

癲癇の薬のひとつ、臭化カリウムは冷蔵庫で保存なので、クーラーは必需品。


バディ男の食事(薬)が終わったら出発。

午前中の目的地は、ここFlagstaffから約40マイル(約64km)南のSedona(セドナ)。
車でだいたい1時間ちょっと。

アリゾナ州セドナ商工会議所観光局公式ウェブサイト(日本語のページもある)

89A号線を南へ
フラッグスタッフとセドナを結ぶ89A号線。

美しい渓谷の眺めが最高です。

途中にいくつかビューポイントあり。

09090604.jpg
Midgley Bridge

下をオーククリークが流れている。

09090603.jpg
南に向かって橋を渡る手前右側に駐車場あり。10数台はOKかも。

下まで降りれそうなトレイルがあったが、そんな時間もないしさっさと89Aをさらに南下。

セドナの街を抜けて、89Aをもう少し南下。
Upper Red Rock Loop Rdを左折。

セドナで最も人気のある風景らしい「Cathedral Rock」の眺めが最高の『Crescent Moon Ranch State Park』へ

そこを流れている川で水遊びが出来るらしいので、ちょいと楽しみ。


09090605.jpg
これがCathedral Rock

と、思ったのもつかの間、( ̄Д ̄;) ガーンだった。

この公園『Crescent Moon Ranch State Park』、別名『Red Rock Crossing(レッドロッククロッシング)』

赤い岩がきれいやけど



09090606.jpg
赤い濁流

赤い流れはちょっと・・・

ここに入ったら、赤い泥だらけのバディ男になってしまう。

09090607.jpg

ということで、記念撮影と

09090608.jpg

木陰でバディのしっこ待ち

結局せんかった。


09090609.jpg
別のビューポイントからのキャセドラルロック

川に入れずちょっと残念だったセドナをあとに、来た道をフラッグスタッフに戻る。

途中、アップタウンセドナは渋滞。レイバーデーウィークエンドだからか観光客多し。

そこで見た車↓
09090610.jpg
赤い流れに入って赤い泥だらけになった車

間違いなく車内も泥だらけだと思う。


午後1時頃やったか2時頃やったか忘れたけど、Motel 6に到着。

バディとBPを残して、Buddy-mamaとKANはガソリンスタンドへ。
車がいなくなって、車に乗れんとわかったのか、急に地面の臭いを嗅ぎ出しやっとしっこ。

実に30時間ぶりくらい。

でも、我慢しすぎたらジャーとは出らんもんで、チョロ・・・チョ、チョロ・・・とほんの少しずつしか出らん。

Buddy-mamaがガソリンを入れて戻って来ても、まだ、チョロチョロしよった。

でも、これで一安心。

ここのMotel 6のこの辺は「オレの仕事場」と認識した。

しっこが終わって、たぶん全部は出し切ってないけど、
いよいよ夕日に照らされるグランドキャニオンに向けて出発。


アリゾナ州へ 2日目グランドキャニオン編に続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-11(Fri) 09:12:11】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

アリゾナ州へ1日目その2

アリゾナ州へ 1日目その1の続き

09090509.jpg
いよいよSeligman(セリグマン)へ

ここは、Route 66がちょこっと残っている小さな街
国道66号線(Wiki)

09090510.jpg


09090511.jpg
お土産屋さん?

バイク乗り、特にハーレーグッズとか置いてそうやったけど、
残念ながら閉まっていて、中を見ることは出来んやった。


屋根にはたくさんの人が乗ってたり、

09090512.jpg

お店の横には、古~い、壊れた車で抱き合う男女がいたり。

ちょっと目を引く。


09090513.jpg
バーガーとかブリトーとかタコスとかアイスとか



09090514.jpg
窓や壁にはたくさんのカード、名刺?が貼られていた。
かなりの人気スポットっぽい。


アイスクリームを注文したBuddy-mamaは大喜び。
何でかはネタバレになるので、書かん。

近くに行く人は、寄った方がいいかも。
楽しめます。

場所はこの辺り

大きな地図で見る



こちら↓もルート66沿いの街、Williams(ウィリアムズ)。ここからグランドキャニオンまで55マイルくらい

09090516.jpg
カフェ。たくさんの人で賑わっていた。


09090515.jpg
その近くの立ち寄ったスーパーの駐車場で、お利口さんにじっと飼い主を待つワンコ



ちょうど日が暮れたころ、やっとFlagstaff(フラッグスタッフ)のMotel 6に到着。

2階建ての建物だったので、1階をお願いしたが、1階は既にいっぱいで変更は出来なかった。(オンラインで予約するとき、1階とか2階とか選べんかった。)

犬の足が悪いので、何とかならんかと言ってみるもダメ。
明日は変更できるとのことだった。


最初は、向こう側(下)が見える階段(ステップしかなく、縦の板がないやつ。建物の横についている非常階段みたいなやつ)にビビって、上がれなかった。

何回か試みてやっと上がった。
1回上がってからは大丈夫だった。

が、下りるのが大変。
バスタオルを巻いて、いつものように下半身を抱えて下りないといけん。


09090517.jpg
やっとみんなが腰を下ろして落ち着いたので、一安心のバディ男

朝、家を出る前にしっこ、うんちして以来、まだしとらん。

夜、何回も階段を下ろして、外に連れ出すもせん。

例の「ここがオレの仕事場」作戦もまったく通用せず。

明け方、4時頃ウロウロし出したので、「今度は絶対するやろ」と思ったけどせんかった。

どんだけ我慢するんや。


09090518.jpg
食うものは食って、出すものは出さんバディ男


アリゾナ州へ 2日目に続く


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-10(Thu) 22:12:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アリゾナ州へ 1日目その1

久しぶりにみんなでお出かけ。
しかも今回は泊まりがけ。2泊3日。

広いアメリカ。見所はたくさんあるんやろうけど、今回は初めてのアリゾナ州。
実はうちからそんなに遠くない。隣の州やし・・・

片道約490マイル(約784km)、時速100kmで走り続ければ8時間くらいで着く。
(う~ん、やっぱり遠かった。)


Eがグランドキャニオン、Hが泊まったところ(Flagstaff)

09090500.jpg

帰り着いて車のメーターを見たら、今回のドライブ、走行距離が1338.4マイルやった。

約2154km

だいたい東京ー福岡が1100kmだから、距離的には東京ー福岡を往復って感じ。


09090501.jpg
「ね、オデカケやろ?」


朝から、なんかいつもと違う雰囲気を察知してそわそわするデカイやつ↑


そわそわはいいけど、長時間のお出かけの一番の問題はきみの排泄ぞ。
下痢は治ったかどうかは別として、今のところ薬が効いとるけん問題無し。

今まで何回も書いたけど、しっこもうんちもどこでもはしないバディ男。
福岡空港でも成田空港でも実家でもせんかった。

長時間我慢して(我慢しとるのかする気にならんのかわからんけど)、いよいよにならんとせん。

ということで、今回は出かける前にしっこさせて、そのしっこを布切れに染み込ませて持っていった。
出かけた先で、地面にその布を置けば、「ここがオレの仕事場」と思い込んでするんじゃないかと・・・


ちなみに泊まったのはPet OKなMotel 6

今は日本の、days of a treasureのMamiさんとRookieがよく泊まってたモーテル、参考になりました。<(_ _)>


長くなるので、ここからほぼ写真で。


まずは1日目。
フリーウエイI-15号線をラスベガス方面へ
途中、Barstowという街でI-40号線を東へ
09090502.jpg
I-40を東に向かってます。

乾燥した大地、な~んもない。
こんなところで車が止まったらどうすんだ?
AAAとかPremioとか日本のJAFみたいなサービスはあるけど、呼んでも直ぐには来れんやろ。
炎天下、陰もないところでひたすら何時間も待つしかないなあと思いながらドライブ。
てか、ケータイ圏外やったら呼ぶことも出来んやん。

ちなみにうちのケータイはVerizonやけど、たぶんほとんど圏外になってないと思う。
(KANがドライブ中ずっと友達とメールしよったからたぶん大丈夫)


09090503.jpg
コロラド川を超えてアリゾナ州へ


09090504.jpg
レストエリア
下の旗は、アリゾナの州旗か?

ここで、バディ男にしっこさせようと試みるも、やはりダメ。

そこで「ここがオレの仕事場」作戦を実行。

みんな車に乗っているので、「ボクも早く乗る」と車に戻りたがって、まったくする気を見せず。
ってか臭いすら嗅がん。泣


09090505.jpg
「ボクはここが一番好き」

09090506.jpg
何やろ?巨大ゴルフボールみたい。まだまだI-40E



09090507.jpg
I-40 Fort Rock Rd EXIT91辺り
ちょっと景色が変わって来た。Kingmanを過ぎて、Seligmanに入ったくらいか。


09090508.jpg
爆睡中のバディ男


長いので、アリゾナ州へ 1日目その2へ続く

次はお薦め、Seligmanのアイスクリーム。


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:アメリカ生活と旅行|ジャンル:海外情報
アリゾナ州 | 【2009-09-10(Thu) 09:18:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。