スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

いよいよ出発 成田空港編

福岡空港12:10発で、成田着が13:55。フライトは1:45だけど預けてから出てくるまではもう少しある。
でもこのくらいの時間ならバリケン好きのバディ男にとってはなんて事ない時間のはず。

↓成田の手荷物を取るところでA○Aの方がバディ男を載せたカートを押して出て来た。
07113031.jpg

ちなみにカートは,スーツケース用のよくあるやつじゃなくて荷物用のちょいとでかいやつ。スーツケース用のカートは傾斜していて、バディ男入りのバリケンを載せるとバランスを崩しやすく使えない。
空のバリケンだと問題ないが。

だから「そのカートを貸して欲しい。」と言ったら、
「このカートは貸せない。」と言われた。
国内線の到着ロビーから国際線の出発ロビーに移動しなければならないのに。

「じゃあ、ここで犬を出していいか?」
と訊いたら「ダメ」だと言われた。

「じゃあ、どうすればいいのか?」
と訊いたら、「このカートを貸す。」と言われた。

結局貸せるんじゃん。
福岡空港のA○Aから連絡が来ているはずなのに,到着ロビーのところにいたA○Aの職員は今ひとつ対応がよくなかった。
あっ、でもその後、国際線の出発ロビーまで案内してくれたり親切にしてもらいました。

出発ロビーでチェックインしたあと、「出来るだけ遅くに薬を飲ませたい」旨を話し、ギリギリまで待ってもらった。
その間、建物の外に出てしっこさせようと試みた。
生憎の雨であまりウロウロ出来なかった。
だからじゃないが,やはりしっこは出なかった。

↓空港の入り口付近をウロウロしとりました。
07113032.jpg


その後、↑この写真の後ろに写っているカート(バディ男入りバリケンを載せて)を押してバディ男用のヨーグルト(これに薬を入れて,一緒に飲ませる作戦)を探して空港内をウロウロ。
福岡空港でも注目されたけど、このバリケンを載せたカートを押して歩くのもかなり目立った。

でも,一番目立ったのは間違いなく朝青龍であろう。
この日はモンゴルから戻ってくる日で,報道陣でいっぱいだった。
07113036.jpg


時間になり、A○Aのカウンターに戻る。
そして、ここ↓に移動。
07113033.jpg


ここ↑で、薬を飲ませた。3:45
朝飲んだ時間からするとかなり早いが仕方ない。
何ともなければいいが・・・

07113034.jpg


それに結局、朝、訓練所でシッコ、ウンコしてからずっとしていない。
LAXまで大丈夫なのか?

07113035.jpg

17:05発で9時間40分のフライト、無事ロスの空港につけるか?

さらに続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑久しぶりにポチッとお願いします。






スポンサーサイト
人気ペットランキング



渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 20:01:00】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

いよいよ出発 福岡空港編


福岡空港検疫所編の続き

動物検疫所は国際線ターミナルに隣接してあったが、乗る飛行機は成田行きなので、国内線ターミナルに移動しないと行けない。
福岡空港の国際線ターミナルと国内線ターミナルはかなり離れている。滑走路を挟んでむこうとこっちって感じだ。シャトルバスがあるがでっかいスーツケース2つとでっかいバリケン(バディ男入り)を一人で持ってシャトルバスは無理。
再びH氏の車で移動。(感謝)

↓バリケンの中には古新聞をたくさん敷いている。長時間のフライトで万が一漏らした時のためだ。これだと新聞がすってくれるからとりあえずはなんとかなるか。
07113021.jpg


国内線のA○Aのカウンターでチェックイン。
そのとき、犬の飛行機代を払う。(39600円也)

↓預ける荷物の重さを量るところにバリケンごと載せられてるバディ男
07113022.jpg


バディ男はチェックインのあとギリギリまで出していて良いという事だった(空港内もOKと言われた)ので、スーツケースとバリケンだけを預けて、しばらくうろうろ。

07113023.jpg


空港内をリードを付けて歩く。
注目度満点。
07113024.jpg


↑↓出かけるのが嬉しいのか、飼い主を思い出して来ているのか表情が明るいバディ男

07113027.jpg


でも、建物の外に出てしっこさせようとしたが,出らん。(ー_ー)!!

そうこうしているうちに時間が来てしもた。

↓何故かバリケンの扉にテープを貼って、ネットをかけるA○Aの職員
07113025.jpg

↑検疫所で付けられた「検査済証」のタグ。バリケンの中はもしも漏らした時のための新聞紙をたくさん敷いた。が、すでにもうグチャグチャにしとる。


しばらくバディ男とお別れ。

成田でシッコしたらいいけど・・・

↓やつは一足先にこの中か。

07113026.jpg


さらに続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
←久しぶりにポチッとお願いします。






人気ペットランキング



渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 19:45:37】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

犬の渡米準備、飛行機予約編

アメリカでは11月の第4木曜日はサンクスギビングデー(Thanksgiving Day、感謝祭)で、だいたいその前の週の週末から次の週末まで会社や学校は休みになるところが多い。
この休みを利用して、バディ男渡米計画を立てた。

アメリカにある日本の旅行代理店でチケットを予約したが、その際、帰りの便(日本→アメリカ)には犬を載せたい旨を話してどこの旅行会社がいいか訊いた。
米系の航空会社よりは日本の航空会社が良いとの事だった。
理由は、事前に航空会社から犬を載せる許可をもらうが、米系の航空会社はその当日の天候その他の理由でその当日犬を断る場合があるからということだった。
本当かどうかわからんけど、もしそうなったらどうにもならないんで、すこし航空運賃が安かった米系の航空会社の方がよかったけど、日本の航空会社にした。

バディ男が乗るのは日本のA○A(ANA国際線 ペットをお連れのお客様へ)に決定。

※ちなみに、J○Lは鼻の短い犬種(JAL国際線 ペットをお連れのお客様へ)は乗せてくれません。
以前、アクシデントがあったものと思われます。

旅行代理店で予約する際に、犬の体重とクレートのサイズ(縦×横×高さ)と重さを正確に教えてくれと言われた。
航空会社に予約を入れる際に必要だと。
違う場合は飛行機に乗せられない場合があるとも言われた。
1cm単位までなのか1mm単位まで正確にいるのか、どこまで正確に要るのか訊ねたがとにかく「正確に」との回答で、はっきりせず。

いろいろなサイトでバリケンXLのサイズを見たが、どれも微妙に違っており、適当にこれくらいかというサイズ(101×70×75cm)でお願いした。
あとで見たバリケンネル社のサイトでは(40×27×30インチ)となってた。
ちょいとズレがあるやん。でも,時既に遅し。
(あとでわかったが、多少サイズがずれてても関係ない。問題なのは空港内で預かった荷物をどこから出して飛行機に運ぶか、エレベーターは使えるかとかで、それを考える上で事前にある程度予測しときたいらしい。)

なかなか航空会社から「犬OK」の返事が来ない。
成田→LAXはOKが出ているが、福岡→成田がまだOKが出ていないとの事だった。
早くチケットの代金を払わないと押さえている便がキャンセルになりそうである。
かなりヤバい。
金を払わないと飛行機キャンセル→バディ男に会えずバディ男はまだ日本。
金を払ってチケットを買っても犬NG→バディ男に会えるもバディ男はまだ日本。

という危機的状況だったので,ここアメリカから日本のA○Aに電話して、福岡から成田まで犬を載せたいがどうしたらいいか直接聞いた。
すると国際線ではバリケンXLのサイズは全然問題ないが、国内線はA○Aの規定で預かり荷物は120×50×60cmまでということで、アウト。さらに危機的状況に陥る。
でも、まだA○Aから「犬NG」の返事が来てないので、どうなっいるか旅行代理店任せじゃなくて,直接日本のA○Aの国内線予約センターに電話した。
いろいろ事情を説明したら、今回のフライトの福岡→成田は福岡→成田→LAXという国際線の一部と見なし,国際線予約の管轄だと電話を回された。
その結果、福岡空港のA○Aは「犬OK」の返事を出しているが、それがまだアメリカのA○Aの予約センターに上がって来ていないという事がわかった。
急かすようにお願いして,電話を切った。
とりあえず,バディ男も福岡からアメリカまで飛行機に乗れる段取りが付きそうで安心した。
チケット購入のタイムリミットの20分くらい前にアメリカのA○Aの予約センターから旅行代理店に「犬OK」の返事が来た。

あっ、ちなみに成田でいったんバディ男を外に出してくれるようにリクエストした。
シッコ、ウンコの事ももちろんもあるが、癲癇の薬のこともあったからだ。


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
←久しぶりにポチッとお願いします。






人気ペットランキング



スレッド:渡航準備|ジャンル:海外情報
渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 19:38:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

いよいよ出発 福岡空港検疫所編

出国は成田からだから、成田の動物検疫所で検疫を受けなければいけないかと思って成田の検疫所に問い合わせたところ、福岡空港から載せるのだったら福岡で検疫を受けても構わないという回答だった。
というか、「成田の検疫所は混むから福岡の方がいいですよ。」とのことだった。

07113012.jpg


事前に検疫を受ける動物検疫所に電話をして、場所を聞いた。
福岡空港の動物検疫所は国際線ターミナルの一番右側ということだった。
車は空港の駐車場に駐車するものと思っていたら、何と検疫所の入り口のところに来客用の駐車スペースがあった。

↓検疫所の前の駐車場で記念撮影
07113016.jpg



守衛さんがいる官庁の入り口から入る。
入り口で行き先を記帳して入館許可のバッジをもらう。

犬はクレートに入れたままでないと入れないという事で、人間だけ先に動物検疫所に行ってカートを貸してもらった。
(バリケン500、XL、サイズは101×69×76cmをカートなしでは運べん。)
07113011.jpg



ここで、マイクロチップの読み取りと健康チェックを受けた。
07113013.jpg


↓犬の輸出検疫証明書
07113014.jpg

これで無事アメリカに入れるはず。

そう、BP家は今アメリカで生活しとります。

07113015.jpg

基本的に知らないところでは排泄をしないバディ男。(過去記事参照
だが、これから何時間もできないので、検疫所のまわりをウロウロしてシッコさせようとするが出ず。

さらに続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
←久しぶりにポチッとお願いします。






人気ペットランキング



渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 17:39:38】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

いよいよ出発 07-11-30

ついにやって来たバディ男の引っ越しの日。

癲癇持ちのバディ男は1日2回薬を飲まなければならない。
つまりだいたい12時間毎に飲まなければならない。

朝、7時過ぎに訓練所に迎えに行く。
7:30頃、薬を飲ませた。

このときもまだバディ男の中では、飼い主BPは「元飼い主」のままだと感じたが、車に乗るのは以前と同じで嬉しいようだ。

07113001.jpg


↓でも、やはり担当の訓練士さんが気になる様子。
07113002.jpg


これからBPを「飼い主」と思ってもらわないと困るので、お世話になったH氏の配慮で、空港まで送ってもらう前に旧BP家に寄ってもらった。
以前、自分のテリトリーだった家に行くといろいろ思い出すかもしれないとH氏のアドバイス。

残念ながら写真はありませんが、庭に入ろうとBPをグイグイ引っ張って行った。
覚えていたみたいだ。
これで少しはBPのことも思い出してくれたか?

さあ、いよいよBP家に向けて出発。

長い旅だが、それもBP家と一緒に生活するためだ。我慢してくれ。

バディ男にとってはまた新しい環境になるが大丈夫か?

さらに続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
←久しぶりポチッとお願いします。







人気ペットランキング



渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 17:27:43】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

1年ぶりのしつけ教室 07-11-25

まだ、飼い主BPは、バディ男の中では「元飼い主」で「現飼い主」になっておらず、したがって、1年前は出来ていた様々な事がまったくできませんでした。

そしてさらに困った事に、他犬に対するガウガウ度が増してるし・・・
訓練所内で一緒に自由運動していた♀犬達とは問題なく遊べていたそうであるが(♂犬とは問題あり)、それ以外の犬達とは会わない生活だったからか???

↓久しぶりに会うアンディ君(anpapaさん、その節は大変お世話になりました。)
07112501.jpg



↓6泊もお世話になったH氏宅のワンコ、ゲン(左)とアロマ(右)
IMG_3964s.jpg

本当に大変お世話になりました。ありがとうございました。

さらに続く

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
←久しぶりにポチッとお願いします。





人気ペットランキング



渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 16:53:04】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

バディ男と再会 07-11-22

諸般の事情により、2006年12月某日から飼い主BPはバディ男と別れて生活しとりました。

その間、バディ男はいつもお世話になっていた訓練所に預かってもらっとりました。
もちろん、癲癇の薬もきちんと飲ませて頂いて、ちゃんと管理して頂いてました。
担当の訓練士の方には本当にお世話になりました。
下の写真がその証拠です。

↓は約1年ぶりに会いに行った時の写真です。
07112202.jpg


飼い主BPの方には目もくれず、担当の訓練士の方しか見とりません。(><;

以前なら、BPがいつも家に帰ると尻尾ブンブンでスリスリ攻撃を受けていたのに・・・

それが1年会わないうちに元の飼い主BPは忘れられていました。泣
↓担当の訓練士の方しか見とりません。
07112201.jpg


BPが「バディ」と呼んでも全く無視。
BPの横を素通りです。

早く思い出してもらうために、次の日も会いに行きました。
そして、ボール投げをして遊んだ。
少しは思い出したような感じはあったが、1年前とは全然違う。

続く

※この話はもう少し続くので、もし「よし、コメント入れてあげようじゃないか」という方は、すいませんがもうちょいあとでお願いします。
まだ、ちょっとバタバタしておりなかなか返事が返せません。

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]
←久しぶりにポチッとお願いします。





人気ペットランキング



渡米直前 | 【2007-12-01(Sat) 16:39:00】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。