スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

薬(フェノバルビタール)の量

phe110327.jpg

2011年3月29日~

フェノバルビタール
朝1.5錠、夜1錠(64.8mg×2.5=162mg)→
 朝3錠、夜2錠(30mg×5=150mg)
(注)1錠の量が日米で違う。



臭化カリウム
朝1.5ml、夜1.5mlで変わらず。


11010703.jpg


発作が来てない期間がそろそろ3年になる。




ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。



スポンサーサイト
人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2011-03-30(Wed) 18:25:16】 | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

血液検査の結果

先日の血液検査の結果がわかった。

腎臓、肝臓その他内蔵系は問題無し。
フェノバルビタールのレベルも範囲内で平均的で問題なし。

しかし、臭化カリウムのレベルが高いので、薬の量を減らして様子をみることになった。

本日、6月13日夜より1日2回、1度に2mlずつを1度に1.5mlずつになった。

フェノバルビタールの量は変えない。
同時に減らすと、もしもの時にどちらが原因なのかわからなくなるから。


10052001.jpg
半目で寝るバディ男



10060903.jpg
これも寝とるけど微妙に目が開いとる


カメラ(機種とか設定とか)が違ったり、光(電灯と太陽光の割合とか)が変わると被写体が同じでも色合いが違う。

なかなか目で見た通りには写らん。





ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2010-06-15(Tue) 09:45:34】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

定期検診

10061101.jpg
久しぶりに動物病院に行った。

年に一度の定期検診やけど、今一番の心配事の足腰のこと、それから2種類の癲癇の薬の血中濃度や腎臓肝臓などのための血液検査。


今日はいつもの先生じゃなくて、別の先生やった。
初めての先生だったので、最初「誰、あんた?」的な態度をとったバディ男やったけど、あちこち触られても大人しくしてた。

本当はレントゲンも撮ってもらうとこやけど、なんせこいつ、じっとしとらん。

前回は少し薬の力を借りて大人しくさせてから撮った。

でも、今日はごはん食わせてそげん時間の経っとらんけん、その方法はダメらしく今回はレントゲンなし。



血液検査のほうは、後日連絡が。

結果によっては、また薬の量を減らせるかも・・・



ちなみに体重は 84.0 ポンド=38.1kg やった。
(2009年の4月は83.4 ポンド=37.8kg )





帰りに海岸沿いの景色のいい場所によってみたけど、車から全く降りる気なしのバディ男。

10061102.jpg
※クリックでもう少し大きくなります。



「降りる?」と聞いても、


10061103.jpg
「ボクはここが良かとデス。」なバディ男
※クリックでもう少し大きくなります。


ホント車好きやね。



ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2010-06-12(Sat) 13:19:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

グラグラ スルスル

昨日4月3日はiPadの発売日で、いち早く手に入れたい人たちが一部のお店には行列を作ったとか・・・

iPad 欲しいかも・・・

iPad繋がりでもないけど、うちのチンピラバディ男、左後ろ足のパッドから出血。

3日ほど前散歩から帰ってきて玄関に血が付いていて気づいた。
最初は例の右後ろ足の爪からと思って見てみたが違ってた。

何かを踏んで切れたとかではなさそう。
これも歩き方に問題があるのか?
ま、しばらくは後ろ足は両方とも靴を履かせて歩こ。


さて、今日は4月4日。
4月2日に出そうと思って書いていたけど2日も過ぎてしもた。


右上の『前回の発作から○○日』でもわかるけど、2年前の4月2日が最後の癲癇の発作で、それ以来発作は来てない。


薬をフェノバルビタールだけじゃなく、それにプラスして臭化ナトリウム(現在は臭化カリウム)をやり出してから発作は止まった。


フェノバルビタールだけのときは、徐々に薬の量が増えて行ってた。
発作が起きると、今の量では抑えきれていないということで、薬の量を増やす。
それでもまた発作が起きると与える薬の量が増える。
フェノバルビタールは肝臓に負担がかかる薬なのに・・・

しかし、今はフェノバルビタール+臭化カリウムで発作を抑えられている。

ちなみに現在の投与量は
フェノバルビタールが1日2.5錠(朝1.5錠、夜1錠)、
臭化カリウムが1日4ml(朝晩2mlずつ)



もう癲癇の発作は大丈夫なような気がする。


そして、このまま少しずつ薬を減らしていけたらいいのに・・・




10031705.jpg

しかし、この2年の間に別の問題が発生した。

それは、股関節形成不全CHD

今となってはこっちの方が深刻。

実は、現在、状況はかなりヤバいかも。


今までの動画でもある程度わかるけど、現在はもっと酷くてまともに歩けん。
(あっ、歩いてはいます。朝晩30分から1時間くらい。普通の歩様とは程遠いし遅いけど。)

というか、まともに立てん。
(よっこらしょって感じ。)

下半身はグラグラしとる。
少し滑りやすい床でも滑ってこける。

こうなってみると、ワンコたちは滑りやすいとこでは4本の足の筋肉をうまく使ってバランスをとっているのがよくわかる。
股関節が緩くて筋肉が落ちているバディは、以前は滑らなかったとこでもズルッとなるようになった。


もしフローリングなどの滑りやすいとこで犬と生活しているなら、股関節にかなり負担がかるはずなので、滑らないような何か対策を施したほうがいいかも。


ま、兎に角、バディ男はそんな状況で・・・


うーーーん、どうしたもんか・・・




ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。




人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2010-04-05(Mon) 09:08:02】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

薬(フェノバルビタール)の量を減らす

1年ぶりの検診(追記あり)』のときから薬を少し減らして、もう半年以上経っとる。
このとき「数ヶ月以上発作が来なければ、また、少し減らして様子をみましょう」ということだったので、先生に相談して減らすことに。

今日(2009年12月30日)から朝1.5錠、夜1錠の計1日2.5錠へ。
ブロマイド(臭化カリウム)は変わらず、1日2回2mlずつ

09123006.jpg
「ボク、今日で1年8ヶ月と28日間発作が来とらんよ」





banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。



人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2009-12-31(Thu) 10:31:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

気が付けば1ヶ月以上経過してた

コミュニティ内の散歩道
09052501.jpg


普段はあまり通らん。

前からワンコが来たら大変なことになる。泣

こんなとこ、避けようがない。
引き返すしかない。

もしそのとき、後ろからも他のワンコが来てたら完全にアウト。

だから、こんな一本道はあまり通りたくない。

09052502.jpg
「なんで?」なバディ男

なのに、何故かこの日は通ってみた。

なんでやろ?

てか、そんなことはどうでもいいんやけど・・・

気が付けば、薬の量を減らしてから(1年ぶりの検診(追記あり))1ヶ月以上経っとる。
そして、前回の発作からちょうど1年と2ヶ月。

このままいけばいいけど・・・


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2009-06-03(Wed) 15:20:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

1年ぶりの検診(追記あり)

ちょっと前に、『1年経過』の記事を書いたが、今日、約1年ぶりに検診を受けに行った。

去年の4月に癲癇の発作が起きたときに病院に行って以来、検診を受けていなかった。(狂犬病のワクチンを打ってもらいには入ったが、そのときは検診は受けなかった)

09042001.jpg
ちょっとテンション上がり気味のバディ男


まずは体重測定


ちなみに今までの体重は

2008/01/11・・・78.2ポンド=35.5kg
              ↓
2008/04/04・・・84.4ポンド=38.3kg
              ↓
2008/06/19・・・92.0ポンド=41.7kg
              ↓
2008/09/15・・・86.2ポンド=39.1kg

で、今回は・・・83.4ポンド=37.8kg


いい感じで減量できている?

シニア用のローカロリーフードでダイエット。


09042002.jpg
ちょっとテンション上がって疲れ気味?のバディ男


「1年間発作が来ていないので、肝臓の検査と血液検査をしてみて、その結果次第ではフェノバルビタールの量を減らしてみましょう」とのこと。

検査の結果が出るのは数日後。
血液検査の結果が良くて、薬の量が減らせれば良いが・・・

それから、切れていた5種?混合ワクチンも売ってもらった。


ーーーーーー<<追記>>ーーーーーー

意外に早く、病院から検査の結果の電話があった。

結果は良好。
肝臓の状態もフェノバルビタールの血中濃度のレベルもいいとのこと。

フェノバルビタールの血中濃度のレベルは基準値のちょうど中間くらいとのこと。
今までの検査結果はこんな感じ

ということで、フェノバルビタールの量を減らして様子を見ることになった。
今日(2009/4/22)から朝晩とも・・・1.5錠ずつ、1日計3錠
ブロマイド(臭化カリウム)は変わらず、1日2回2mlずつ

これで数ヶ月発作が来なければ、また減らせるかも。



帰りのフリーウェイで見た車 その1
09042003.jpg
ミニクーパーのオープンカー

オープンカーのにはこんな便利な使い方があったのかと・・・^^l
これだと、どんなに長いものでも積載可能。
このあと、板を後部座席に立てたままで、時速100km以上でかっ飛んで行った。

ちなみに、セダンにサーフボードを積んでいる車はよく見かけます。

後部座席の窓から横に飛び出していたり、
サンルーフから上に飛び出していたりしますが・・・


帰りのフリーウェイで見た車 その2
09042004.jpg
海の上でかっ飛ぶボートを牽引するピックアップトラック

こっちは、牽引装備のある車は普通。
なんでもよく引いている。


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2009-04-23(Thu) 03:30:13】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

1年経過

今日で、前回の癲癇の発作からちょうど1年。

1年前の発作が起きてから、与える薬がフェノバルビタール臭化ナトリウムの2種類になった。
(途中で、臭化ナトリウムは臭化カリウムに変更になったけど)
それが良かったのだろう。1年間発作も起きずに過ごせた。

朝晩、2回、薬の量を間違えないように、もちろん、やり忘れなどないように気をつけて来た。
現在の薬の量は、
朝がフェノバルビタールを1.5錠、臭化カリウムを2ml
晩はフェノバルビタールが2錠で臭化カリウムは同じ2ml


これは、1年前から変更なし。
1年経ったので、今度薬を貰いに行くときには、血中濃度の検査があるはず。
もう少し薬の量を減らせればいいけど、これは検査結果を見てからやろな。


09040101.jpg
「何で止まると?」なバディ男


ということで、癲癇の発作は薬で抑えられていると見ていいかもしれんが、膝と股関節だけはどうすることもできん。

とりあえず、シニア犬用のローカロリーフードに換えて、体重管理はしているが・・・
できるのはそれくらい。

09040102.jpg
「早よ、行こ。早よ、行こ。」なバディ男



09040103.jpg
「ん?」なバディ男

視線の先に何があるか知らんが、目つき悪いぞ。


09040104.jpg
リードをカミカミするバディ男

リードをカミカミするなんてかなり久しぶりのことかも。

最近、運動不足でストレスがたまっているのか?


banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2009-04-03(Fri) 09:24:27】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

とりあえず Apr.06.08

とりあえず、あれ以来発作は来ていない。

4月5日、病院の先生から
「その後どうか?」と電話あり。
それから、「血液検査の結果が出た。」とのこと。

フェノバルビタールの血中濃度(基準は11~39)は、19 だった。

08040701.jpg
人の足を枕に寛ぐバディ男

自分の重さを自覚しろ


フェノバルビタールの量と血中濃度
こっちの薬は1錠=1gr.(グレイン)=64.8mg

1日の投薬量が
30mg×7=210mg
フェノバルビタールの血中濃度(基準は11~39)は、16 (採血日:2008年1月11日)

  
64.8×3=194.4mg (2008年1月24日~) (薬メーカーが変わる)
  
64.8×3.5=226.8mg (2008年3月10日~)
フェノバルビタールの血中濃度(基準は11~39)は、19 (採血日:2008年4月4日)


この数値から行くと、『血中濃度が低すぎて、ここ最近の発作が来たとは考えにくい。』ので、やはりブロマイド臭化ナトリウム)との併用の方がいいかもということだった。
これでしばらく様子を見て、また、再度10日とかの間隔で発作が来るようなら、フェノバルビタールの量を増やすことも考えましょうということだった。

フェノバルビタールの血中濃度は基準のちょうど真ん中くらいなので、もう少しフェノバルビタールの量を増やしてもOKとのことだった。








人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-04-08(Tue) 09:32:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

その後 Apr.04.08

前記事『また来た Apr.02.08』のその後。

次の日(4/3)
朝もいつも通り散歩に行った。
いつも通りといっても、足のことがあるのゆっくり30~40分程度。

帰ってしばらくして朝ご飯。この間からフードは『CANIDAE(キャネディ)』
これをふやかしてあげてる。

このふやかしている時の待ち時間はだいたいバディのテンションが上がるが、
この日は、そのテンションの上がり方がいつもと違った。
Buddy-mamaもそう思ったらしい。

ちょっと嫌な予感がした。


病院に電話した。
薬の量を決めるのにフェノバルビタールの血中濃度の検査をした方がいいとのこと。




嫌な予感が的中し、
ついに今回は2回目が来た。

2008年4月3日、午後3時56分

今回もBPがいないときに発作が来た。
今日もKANが学校から帰って来た後だったのでこれはまあ不幸中の幸い。
今日もKANが全て対処してくれた。

以下、KANより報告
痙攣発作が収まるまでだいたい30~40秒だったらしい。


意識が戻るまで1分くらい

少し失禁あり。それと初めての脱糞。これも少し。



出先で連絡を受けたBPは、すぐ病院に電話して診察の予約を取った。

08040301.jpg
晩ご飯が済んで、「おやつは?」なバディ男






08040302.jpg
“おやつ”のボーンをガジガジ中

歯磨き代わり




夕方の散歩は行ってないのに疲れてるのかすぐ爆睡。
08040303.jpg
爆睡中のバディ男





08040304.jpg



今日(4/4)

今朝も昨日の朝と同じ感じがした。
が、今のところ3回目は来ていない。


午前中、病院に連れて行った。

こう頻繁に来ているということは、今のフェノバルビタールの量で抑えられいないということ。

血液検査の結果を見て考えましょうとのこと。

ただ、フェノバルビタールには強い副作用があって、肝臓にダメージを与えるからできるだけ量は増やしたくないとのことだった。
肝臓がやられるとそれこそ取り返しがつかなくなる。

そこで、副作用の強くないソディウム ブロマイドsodium bromide 臭化ナトリウム)と合わせてやることになった。

1回2mlで1日2回。

今日の晩(2008年4月4日)からスタート。


足も診てもらったが足のことは別記事で。

banner_02.gif
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]

↑1日1回ポチッとバディ男に応援クリックをお願いします。





人気ペットランキング



スレッド:ペットの健康・病気・怪我|ジャンル:ペット
癲癇(てんかん) | 【2008-04-05(Sat) 10:35:39】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。