スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ペットランキング



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ベーコン

ベーコンを作る。

これを肴に、旨い芋焼酎を飲むためにベーコンを作る。

そばで、匂いに耐えてる犬には悪いが、ベーコンを作る。


ベーコン作りはだいたい1週間かかる。

うちは、レンガで作ったスモーカーが外(もちろん庭)にあるため、晴れた日じゃないとできない。
よって、まず週間天気予報で一週間後の天気を調べることから始まる。

材料
豚バラブロック・・・作りたいだけ買ってくる。(もちろんスモーカーに入るだけしか無理。)
bacon_01.jpg

鹿児島産の黒豚とかだったら最高かも。


1.つけ込み日曜日
スパイスを肉に擦り込む。
bacon_02.jpg

塩・・・1ブロック(約500g)に10~15gくらい。(ええっ、こんなに?ってくらい)
スパイス・・・種類も量も適当です(^^ゞ

今回は、コショウ・オールスパイス・ローレル。いずれも1ブロックに“5ふり”くらいか?(かなりいい加減です。^^;)

あまり気にしない。
塩抜きのときに、どうとでもなる。(はず)

ちなみにこれ↓くらい。わかり辛いか。
bacon_03.jpg

↑これをブロック1本1本に手ですり込んでいく。

bacon_04.jpg

すり込む前に、フォークか何かで肉を刺しておくとなお良し。

2.寝かす日~金曜日
すり込んだら、1本ずつ袋に入れて冷蔵庫で4,5日寝かす。

1日1回、冷蔵庫の中で寝ている肉を上下ひっくり返す。


3.塩抜き金曜日
寝ていた肉を取りだし、表面についているスパイス等を水で洗い流す(手でこする)。

30分~1時間に1回水を換えながら、3時間くらい置く。
bacon_05.jpg


この塩抜きで、“塩加減”が決まる。

※時間はだいたいの目安です。
途中で、端っこをちょっと切って焼いて食べてみるのが一番確かです。
「少し薄いかな?」くらいがちょうどいい。
乾燥させて、燻煙するとちょうどよくなる。



4.乾燥金~日曜日午前
塩抜きした肉を、1本ずつキッチンペーパーで拭いて、その後キッチンペーパーで包んで、1~2日冷蔵庫で乾燥させます。

燻煙する2,3時間前に冷蔵庫から出して、日陰の風通しのよいところで乾燥させる。
bacon_07.jpg

↑冷蔵庫から出した肉。

bacon_08.jpg

↑風乾中

5.燻煙日曜日午後
肉を吊るして、いよいよ燻煙。
bacon_09.jpg


スモークチップは“サクラ”と“ヒッコリー”のブレンド。(割合適当。サクラを多めにした。)

ちなみに肉はこれ↓で吊るす。
bacon_06.jpg

カーテンを吊るすやつ。左端のが原形。
先が尖ってて、いい。

bacon_10.jpg

↑スモーク中
温度を60~80度に保つ。
殺菌できて、パサパサにならない温度。

thermo_01.jpg

↑温度計(ホームセンターに売ってます。そんなに高くない。)
ちょくちょくチェックする。
電熱器のコードを抜いたり、差したり。

途中、チップを追加しながら様子を見る。

bacon_11.jpg

↑燻煙を始めてから約4時間後。
かなり油も落ちているので、ここで終わる。

完成

bacon_12.jpg


6.食う月曜日
一晩寝かせて、翌日味わう。

bacon_13.jpg※クリックするとでかくなって、ヨダレがでます^^;

見た目最高。
味は・・・“くんたま”とは違う。

成功。

↓燻煙中、最も近いハウスの窓から様子をうかがうバディ。
060416_10.jpg


燻煙中、耐えたバディ男にポチッとよろしく御願いします。
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]



スポンサーサイト


スレッド:レシピ大集合!|ジャンル:グルメ
燻製 | 【2006-04-18(Tue) 12:18:13】 | Trackback:(1) | Comments:(14) | [編集]

燻製たまご(くんたま)

レシピと言うほどのものではないが、自分の覚書として記録しとく。

1.
かたゆで卵を作る。

2.
殻をむく。
(プラスチック容器に少し水を入れて、それに数個ゆで卵を入れて、振る。振る。振る。
以外と殻が剥けてたりする。)

3.
ピックル液に漬ける。
eggs_01.jpg

◆市販の白だしに醤油を少し、砂糖少々、それと塩をくわえて煮る。
それに殻をむいたゆで卵をつける。
冷めたら、ピックル液ごとビニール袋に入れて、冷蔵庫で寝かせる。1日1回くらいはひっくり返す。

※表面に浮いているのは、今回使った塩、香りソルト アジアンスパイスソルトに混ざってたハーブ類です。

4.
2,3日後、冷蔵後からとりだし、水で表面のハーブ類を流して、キッチンペーパーでよく拭く。
eggs_02.jpg

※今回は風乾もしたが、よく拭けば、それだけで十分だと思う。
表面が濡れていると、煙をかけたときに香りが付きにくい。

5.
燻煙する。
eggs_03.jpg

ざるに入れて、そのまま1時間ほど煙をかける。
卵の向きを変えて、さらに1時間燻煙して完成。

eggs_04.jpg

↑見た目、美味しそうやけど・・・

060416_09.jpg


う~~~ん???
い・ま・い・ち(-_-メ)


前、作ったやつはかなり美味しかったのに・・・

普通にゆで卵。多少、燻製の香りはするものの、味が薄かった。○| ̄|_


本来は犬ブログ(^_^メ)です。が、ポチッとよろしく御願いします。
ペット(犬)ランキング [人気blogランキング]







燻製 | 【2006-04-18(Tue) 08:02:27】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]



Copyright © 再び海を渡ったシェパード、バディ男くん All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。